スポンサーリンク

ホラーが嫌いな人はユニバーサル・ワンダーランド誘導通路を通ってゾンビに会わないようにUSJから脱出しよう

ユニバーサルワンダーランド誘導通路 USJ ハロウィン

今年は開催日が増えたホラーナイト。

今年はまだちゃんと体験できていないので、2015年ホラーナイトのレポートは控えますが、ホラーナイトに付随するレポートをしたいと思います。

ホラーナイトではパークのほとんどがホラーエリアになります。

となると、どのようなことがおきるのか?

この手のイベントが好きな人は楽しいエリアが多くなるのですが、嫌いな人にとっては遊ぶ場所が限られてしまう悪影響が出るのです。

ホラーエリアじゃないのは、ユニバーサルワンダーランドとハリー・ポッターエリアと、その入り口あたり。

そして、キャノピーと呼ばれる大屋根の下あたりのみです。

こうなると、どのようになるのかと申しますと、ホラーエリアじゃないエリアからパークの外に出たい場合、どうしても、ホラーエリアを通らないと出られなくなるのです。

苦手な人にとって、これはかなりの苦痛です。

そんな人のために、子供さんが主役のユニバーサルワンダーランドからは、ホラーエリアを通らなくても、入場ゲートに出るエスケープルートが作られているのです。

その入り口が、下の写真の矢印で示したところ↓

 

ユニバーサル・ワンダーランド誘導通路

 

夜なので分かりにくいかもしれませんが、ハローキティのリボン・ブティックというお店の横にある通路です。

この奥にはトイレがあり、通常は通り抜けできないのですが、ハロウィーンナイトが開催それている時間は、『ユニバーサル・ワンダーランド誘導通路』となっていて、ホラーエリアを通らずにパークの外に出られるルートになっているのです。

この先は、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドのアトラクションを回り込むように通路が通っていて、出口がこのようになっています↓

 

09_23b.jpg

 

小さなお子さんはもちろんのこと、怖がりの大人が通るのもOKです(笑)

マップがコチラのページの下の方にありますので、怖がりの方は確認してみてくださいませ。

 

コメント

  1. サンダー より:

    友達の息子が怖がりで、去年このルートで帰りましたよ。

    今年のホラーナイトは、13日にエイリアンVSプラデターとターミネターの貞子バージョンを体験したんでそのルートでゾンビを見ましたが、

    私は怖がりじゃないけど、ちょっとゾンビが多すぎると感じたした。

    夜1日遊んで少し疲れている時に、落ち着かない思いでしたよ!

  2. USJ与太話管理人 より:

    >サンダーさんようこそ♪
    エイリアンVSプラデター。
    これは常連さんでも分かりにくい場所ですよね。

    大人でも苦手な人がいるので、このルートは必要だと思います^^