ホグワーツ城のキャッスルウォークで 会話する絵画を見ることができますよ

スポンサーリンク

ハリー・ポッターエリアのシンボルともいえるホグワーツ城は、ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーというアトラクションが入っている建物でもあります。

このホグワーツ城では、二つのアトラクションが行われています。

一つは先ほど書いたハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー。

そしてあと一つがキャッスルウォークというアトラクションです。

今日紹介するのはこちらのキャッスルウォーク。

以前も紹介したことがありますが、改めて書いてみます。

入り口は『ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー』と同じなんですが、左端にある細い通路になっています。

下の写真で言うと、クルーが手で示している鎖で仕切られた場所です↓

キャッスルウォーク

この通路を進んでいくとこのようになっています↓

キャッスルウォーク

通路はハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーと同じ場所を使用していて、1本隣の通路はフォービドゥン・ジャーニー用の通路。

上の写真で右に写っている通路を歩いているのは、フォービドゥン・ジャーニーに乗るゲストです。

うねうねと続く通路進んでいくと、やがてホグワーツ城の入り口に↓

キャッスルウォーク

ここを進んでいくと、映画で見た光景が広がっているのです。

その中で今日紹介するのは、ココ↓

キャッスルウォーク

壁にあるたくさんの絵画。

映画の中で、描かれている人物が会話をするシーンがありますよね。

あのシーンがここで再現されているのです。今ふうに言うと、リアルハリー・ポッター^^

一人の女性を例にとってみましょう↓

キャッスルウォーク

ティーカップを持った女性がいますね。

この女性が会話を始めると…↓

キャッスルウォーク

首をかしげているのが分かりますよね。

写真では音声を伝えられませんが、ここにいると日本語で会話しているのを聞くことができます。

館内がとても暗いので、粗が見えにくいということもありますが、この映像はよく出来ていて、見た目は絵画なんです。

映画を見た人がこれを生で見ると、楽しめる事間違いないですよ!

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。
    この記事のコメントではなくてすみません。

    妖怪ウォッチ・ザ・リアルの件なのですが。
    体験をするには、小学生以下のお子様をお連れの場合は、「こども整理券」がもらえます。中学生以上の方だけの場合は、こども整理券配布終了後「待ち列に並ぶ」とあります。
    ところが、この「待ち列に並ぶ」なのですが、ちょっと癖がありますね。
    本日のパーク情報を見ますと、昨日は、「一般待ち列のご案内はありません。」となっており、今日は、10時10分の時点で、「一般待ち列の受付は終了しました。」となっております。
    これを見ますと、一般待ち列での体験は、非常に厳しいものがあると思いますね。
    ちなみに、エクスプレス・パスは、「※好評のため、販売を終了しました。」となっております。

    おそるべし、妖怪ウォッチング。

  2. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    エクスプレスパスは5分ほどで完売したとの話がありますが、とにかく早かったようですね…

    大人で体験したい人もいるでしょうが、子供さんを対象に作られたものだと思うので、今回は諦めるほうがよさそうに気配ですね。

    ただ、派手にテレビコマーシャルをしているのを見ると、整理券などのことは頭に浮かんでこないので、トラブルが出ないかが心配です。

  3. SUMI より:

    こんにちわ。
    絵画は、キャッスルウォーク(見上げる方)、アトラクションに乗る側(階段がある方)、
    それぞれ違うお部屋ですよね。
    会話は同じなのでしょうか?

    先日、たった400名しかいなかったという『年間パスプラス』の貸切イベントで、
    階段の絵画をゆっくり見ることができましたが、そういえば、ウォーク側の会話をちゃんと聞いたことがなかったことを思い出しました。
    (忘れているせいもあります。)
    3Dになったアトラクション、
    私は、メガネで画面が暗く感じ、視野が狭く、安全バーにメガネが当たるのが気になり。と、酔いそうでした。。。
    次回は、ゆっくりウォーク側の絵画を見たいと思います。
    もうちょっと先のことになりそうですが…。

    ※私も妖怪ウォッチ、どんな演出か見たかったので、エクスプレスパスを買おうと思いましたが、大人一人で割り込むのはちょっと勇気出ず、断念しました(泣)。

  4. USJ与太話管理人 より:

    >SUMIさんようこそ♪
    キャッスルウォークとアトラクション側の差…
    ワタシは分かりません(;^_^A アセアセ・・・

    アトラクションに乗ったのは、プレオープンの時で、待ち時間がほぼ無い状態のうえ、当然写真は撮れなかったので、記憶にないのです。。。

    3Dになると、更に酔いそうなのが分かるので、乗る勇気がありません。

    妖怪ウォッチは、人気が集中しすぎてトゲトゲしなければイイな。と思います。