スポンサーリンク

USJのラグーンで見かけた鴨

USJには大きな人工池があります。

USJではラグーンと称するので、以下そのように書きますが、過去にここではハリウッド・マジックやピーターパンのネバーランドなどのショーが行われていました。

鴨

USJに行くと、必ずといっていいほど、ラグーン沿いのルートを歩きます。

特に好きなのは、サンフランシスコエリアにある、通常はクローズしているレストラン、ロンバーズ・ランディングのラグーン側。

ここ数年、ハロウィーン時期は、ロンバーズ・ランディングがアトラクション会場となるため入っていけないのですが、その他の時期は、パークがどれだけ混雑していても、ここが人でごった返すことはありません。

そこから見たラグーンはこんな感じ↓

ラグーン

水のある光景というのは気分が落ち着くのですが、このラグーンには、生き物の姿をほとんど見ないため、時に無機質に感じることがあります。

夏場になると、水面をアメンボがスイスイと滑るのを見かけることはあるものの、魚はいません。

生き物がいると、エサやフンのこともあり、管理が大変なのだろうと思うので、仕方ないか。とは思うのですが、動物がいることで癒されることもあるんですよね。

以前、先に書いたレイトラン、ロンバーズ・ランディングの入り口にツバメが巣をつくり、そこでヒナが生まれていたことを書きました。

以下がその時のブログです

ツバメの雛たち
なくなっていたツバメの巣

その折、ヒナが巣立つまでは(巣立つ瞬間は未確認)、フンがゲストに落ちてこないように対策されていたのですが、その後、その巣は撤去されていました。

このあたりはパークの方針なので、何とも言えません。

話はちょっとズレますが、昨年ディズニーに行ったとき、飲み物を買おうとしていたら、木の陰からネコが出てきてびっくりしたことがあります。

でも、ネコ好きのワタシは驚いたのと同時に嬉しくてね^^

ディズニーで見かけた猫

話をUSJに。

長い前振りになりましたが、先日このラグーンで鴨を見かけたのです↓

鴨

また話がディズニーになりますが、あちらではけっこう見かけるんですよね。

でも、USJで見かける鳥といえば

スズメ
ハト
セキレイ
メジロ
ツバメ

ぱっと思いつくのはこんな感じ。

でも、鴨はほとんど見かけません。

そもそも水鳥がラグーンにいることがほとんどないのです。

たまたまここで羽休めをしていたのを見かけたと思うのですが、なんかホっとするんですよね。

鴨

鴨を見かけたことだけ書こうとしたのですが、長くなってしまいました(^_^;)

今日はこんなところで失礼します。

コメント

  1. しずく より:

    私もラグーンの鴨は何度か見かけました。
    時折潜水したりして優雅に泳いでますよね。
    何もないように思うのですが、
    潜水した時に何か食べてるのかな?

    あとはジュラエリアにネコもいてますよ♪♪

  2. USJ与太話管理人 より:

    >しずくさんようこそ♪
    たぶん食べるものは無いと思うんですよね。
    でも、居心地がいいのかもしれません(笑)

    そんなことよりもネコ!
    ワタシは見た事ありません。
    植え込みをよく見るんでがねぇ

  3. カピのいちごパン より:

    はじめまして。
    いつも楽しく読んでいます(^^)
    一昨日ディズニーランドで猫を見かけました。
    もしかしたらブログの猫かしら?と思って写真を撮ったのですが、どうやら色が違うので色々な猫がいるのかもしれません☆

  4. USJ与太話管理人 より:

    >カピのいちごパンさんようこそ♪
    何匹もいるのですね!

    猫好きの人ならば、アトラクションを楽しむように探してしまうかもしれませんね(笑)

  5. コイデ より:

    こんにちは。

    ユニバーサル・クールジャパンの延長が決定しましたね。期間は、6月28日(日)までだそうです。

    たしかに、5月10日(日)で終了しますと、夏のイベントの妖怪ウォッチまで、期間が空きますからね。

    わたし個人としては、5月で終了していただき、イベントのない期間を楽しみたかったのですが、見事に裏切られてしまいました。とても残念です。

  6. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    延長ですか。
    書かれているように、何のイベントもない期間を設けたくないのでしょうかね。

    クールジャパンの整理券が必要なものを体験していないので、チャンスが広がったと、前向きにとらえることにします^^