スポンサーリンク

パレード・デ・カーニバル2014

USJ ショーとパレード

テーマパークの東西を問わず、アトラクション重視になっているそうで、ショーやパレードにかける費用が少なくなっているという話を耳にします。

ワタシがUSJに通うようになったのは、アトラクションじゃなくショーが楽しい。という理由です。

USJでは10周年のショー以来、大掛かりなショーがなく、個人的にとても寂しいのです。

そんな中にあって、一年で一番楽しい季節がハロウィーン。
なぜなら、パレード・デ・カーニバルという、唯一の昼間のショーを観ることができるから。

パレード・デ・カーニバル

アップテンポの音楽
色鮮やかなフロート
空を舞う紙吹雪
ネックレスのプレゼント

こんな演出も楽しい。

パレード・デ・カーニバル

パレード・デ・カーニバル

でもワタシが一番心が躍るのは、大勢のダンサーの姿です。

ダンサーがパレードの途中で見せてくれる最高の笑顔。

これがパレードやショーを感動的にしてくれる最高のテイストなのです。

パレード・デ・カーニバル

パレード・デ・カーニバル

ここ数年はゲストが多いため、存分に楽しめないのが唯一残念な事なのですが、パレードともかく楽しい。

今USJで見られる唯一の昼間のパレードは、心躍る楽しいものとなっています。

一日に一度だけの開催なので、アトラクションを後回しにしても、ぜひとも観て欲しいパレードです。

☆ ))) ☆ ))) ☆ ))) ☆ ))) ☆ ))) ☆ )))

ハリー・ポッターエリアの入場確約券付プランはJTBだけ

USJ情報サイトスマホ版はコチラ

コメント

  1. よっしー より:

    こんにちは。15日(月・祝)にパレードを見に行ってきました。我が家は今年の1月に年パスホルダー(ゴールド)となったので歴史は浅いのですが、この日の人出は今までで群を抜いて多く、まともに歩けない程でした。パレードが始まってから最初の除外日明け休日、と条件が重なっているためかと思いますがびっくり致しました。あるブロガーさんのサイトで13日の土曜日の映像を見たのですが、スカウト・デ・カーニバルの会場であるグラマシーパークはガラガラ…。15日は足の踏み場もなかったのです。もちろんこの土日を除外日にしなければ大変な事になるとは思いますが、改めて入場者数は年パスホルダーが担っているのだと感じました。ワンディで週末に行かれる方には除外日を狙うように教えてあげたいものです。

  2. ragtime より:

    >よっしーさんようこそ♪
    除外日のまったりした感じがワタシは好きなので、旧プラチナにしています。

    入場者数の多くは、確かに年間パス保持者でしょうね。

    先日のテレビで見たところ、ハリポタの効果を見越して、ゲストが多くなりすぎないように、年間パスの価格を上げたんだとか。

    その結果が出るのは来年かもしれませんが、この時期のゲストの多さはここ数年続いていますから、混雑覚悟で行くほうが良いのかもしれませんね^^