スポンサーリンク

双眼鏡越しに見るツリー

USJ 雑文

パークを歩きながらツリーの見どころを探していました。

気に入った場所かいくつかあるのですが、今日はその場所の
紹介ではありません。

今は閉店しているレストラン、ロンバーズランディングの
テラスに、双眼鏡が設置されています。

12_14a.jpg

この双眼鏡はですね、観光地によくあるように、100円を入れて
数分見られるようなものじゃなく、ずっと無料で見られるのです。

ただ、倍率が高くないのとレンズの透明度が低いので、あまり
綺麗には見えません^^

この双眼鏡の向こう側にあるのがクリスマスツリー。

12_14b.jpg

あまりよく見えない双眼鏡ではありますが、どんなふうに見えるのか
気になりませんか?

気になる方は、次の写真をご覧ください。

12_14c.jpg

やっぱり、あまりよく見えませんでした^^

コメント

  1. アキ より:

    大人でも楽しめますよ。

  2. ragtime より:

    >アキさんようこそ♪
    時間がなくて全部見つけられなかったのですが、
    小冊子もよく出来てますし、大人でも楽しそうですよね。

  3. もっピー より:

    暗がりに見るとわかりづらい色があるのですが、「そういうときはフラッシュを使って撮影するといいですよ!」と、クルーの方が教えてくれました。
    あとシールの発色具合でどちらのシール?というときは、トントゥの帽子の向きや服のデザインでわかります。

    あと、いただいたメガネで見ると、いつもはパークの雰囲気の邪魔だなと感じてしまう高速道路の照明が!!

    娘はメガネを左右に揺らし「○○が並んで踊ってるー!」とはしゃいでいました。

    メガネは2種類あります。○○は何かは見てのお楽しみ。

    マジパレだけではなく、普通の街路樹の光源もきれいですよ。

  4. ragtime より:

    >もっピーさんようこそ♪
    詳しい情報をありがとうございました。

    メガネで見た結果は知っているのですが、実際に見たものではないので、
    できれば肉眼で見てみたいと思っています。