ドリームズ・アー・ユニバーサルの う~ん… | USJ与太話
PR

ドリームズ・アー・ユニバーサルの う~ん…

スポンサーリンク

人が多くなると待ち時間が長くなります。

ワゴンでドリンク一つ買うにも行列に並ぶ必要がある訳で、
できれば混雑していない時に行きたいものですが、
そうもいかないのが実情ですよね。

混雑しているとショーを観るにも大変な訳でございまして、
良い場所で観たいなら、早くから場所取りが必要な場合もございます。

とうことで、強引にドリームズ・アー・ユニバーサルの話。

春休みで混雑していたので、早くからの場所とりはせずに、
立ち見の最前列で鑑賞することにしまして、舞台に向かって
右側の位置にポジショニングしました。

この日知ったんですが、ゲストが多い場合、ショーの途中で
ゲストにプレゼントされるビーチボールの配布場所が前方だけに
なるようで、サイド側の立ち入り禁止エリアはなくなり、
ゲストの観覧席になっていました。

ショーが始まり、やがてビーチボールのブレゼントタイムになりました。

ドリームズ・アー・ユニバーサル

気持ちは分かるんです。
子供さんにとってあげたいという親の気持ちは。

座り見エリアの多くの人が立ち上がり、「ボールをこっちへ!」
とアピールします。

この時間もショーは行われているんですが、それどころじゃない。
舞台の写真を撮っても、多くの人が写りこむ。

まぁ、賑やかでございます。
それどころか、賑やかを越して、危険な雰囲気を感じました。

数分でビーチボールのプレゼントタイムが終わりました。

するとですね、ショーはまだ続いてるのに、かなりの人が
ショーの続きを観ずに、その場を立ち去るんですよ… 驚きました。

ショーそのものより、ビーチボールが目的の方たちなんでしょうね。

そんな雰囲気になると、座り見エリアの人たちはショーを観にくくなる訳で、
立ち上がる人も出てきます。

そうなると、落ち着いてショーを観ることができなくなりました。

混雑しているときは、こんなこともあるだろうと諦め半分で
最後までショーを観たんですが、ブログをリンクさせていただいている
にゃんこさんのブログを読んで驚いた。

前述のプレゼントタイムの時、ケガをする人がいたとのこと。。。

ゲストに喜んで欲しいというパーク側の気持ちもわかるし、
子供にビーチボールを。という親の気持ちもわかるんですが、
人が多い時は、プレゼントなしのバージョンを作っても良いのでは
ないでしょうか。

もしくは、プレゼントそのものをなくしてしまう。
もし、将棋倒しににでもなったら大変ですからね。

要は、マナーの問題かと思うんです。。。

このマナーであと一つ。
座り見エリアでは、ちゃんと座って観て欲しい。

膝立ちしている人がいると、後ろで座っている子供さんは見えなくなります。

ドリームズ・アー・ユニバーサル

後ろの子供さんは、途中から横向いてました。
きっとショーが見えなかったんですよね。

コメント

  1. MARU より:

    このヒントは乗せないほうがいいかも~~~^^

  2. ragtime より:

    >MARUさんようこそ♪

    分かりやすすぎますかね。
    このヒント(笑)

  3. はっさん より:

    私もこんなヒントでつぶやこうとしていたとこですwwでも見てない人にはキニなるヒントかも?ww

  4. ragtime より:

    >はっさんさんようこそ♪
    おそらく、詳しくは分からないと思うんです。
    この写真では。

    見た人からすると、大きなヒントですが、
    知らない人にはよく分からない感じかと^^