マリオカフェのメニューや店内の様子とパンケーキの簡単な食レポ

マリオカフェの店内の様子 USJ 食事
スポンサーリンク

ニンテンドーワールドのオープンに先駆け、ハリウッドエリアにマリオカフェとマリオストアがオープンしました。

この2店舗のうちの一方、マリオカフェに行ってきました。

マリオカフェ

パークに到着した夕方、お店の前には行列が出来ていました。

その列の長さを見て、今日は諦めようと思うほど、たくさんの人が並んでいました。

マリオカフェとマリオストアの行列



後から考えると当然なんですが、よく見ると、マリオカフェとマリオストアの列は別に作られていて、行列の長さはマリオストアのほうが長くなっていました。

マリオストアの列の最後尾には、クルーか『最後尾』と書かれたお知らせを持ってゲストの誘導をしていました。

 

最後尾

 

でも、マリオカフェにはこのような案内は無かったのです。

できれば両方に入りたいものの、時間の制約があったため、列の短いマリオカフェに入ってみることにしました。


入り口でおおよその待ち時間を聞きくと「約20分程度です」と教えもらいましたが、商品を手にするまで15分ほどで済みました。

 

スポンサーリンク

マリオカフェ店内の様子

店内は下の写真のような感じで、レジの右にキッチンがありパンケーキを作る工程を見学できるようになっています。

 

 

 

現在、店内で買ったものの飲食は出来ないようになっています。

キノコの形をしたスタンド形式のテーブルが置かれているので、混雑が収まれば店内で飲食することが可能になるだろうと思います。

 

マリオカフェキノコのテーブル

 

マリオカフェのメニュー

マリオカフェのメニューを紹介しておきます。

 

マリオカフェメニュー

 

パンケーキサンド

  • マリオ(イチゴ)
  • ルイージ(ぶどう) 

各700円

 

フルーツクリームソーダ

  • ピーチ姫の桃クリームソーダ
  • マリオのいちごクリームソーダ
  • ルイージの青りんごソーダ)

各600円

 

ドリンク類

  • コカコーラ
  • メロンソーダ
  • スプライト
  • オレンジ
  • アイスコーヒー
  • アイスティー

レギュラーサイズ320円・ラージサイズ380円

 

  • ホットコーヒー
  • 紅茶

各320円

 

 

マリオのパンケーキサンドを食べてみる

初めて入ったマリオカフェで注文したのは、マリオのパンケーキサンドです。

 

マリオのパンケーキサンド

 

真っ赤なパンケーキはマリオが被っているキャップの形をしています。

パンケーキはしっかりとした歯ごたえのあるタイプで、パンケーキの中にサンドされている生クリームの上にイチゴが乗っています。

生クリームは、わりとしっかりとした甘みを感じました。

甘いものは好きなほうなんですが、もう少し小さいサイズがあると、そちを買うかもしれません^^

 

一方のルイージのパンケーキは緑で、ブドウが乗っています。

ルイージのパンケーキ

 

次回はコチラを食べてみようかと思います。

 

マリオカフェ・マリオストアとも、しばらく行列が続きそうな気がします。

 

コメント