スポンサーリンク

USJソフトドリンク飲み放題のドリンクフリーキャンペーン概要

USJドリンクフリーキャンペーンのメニュー表示 USJ 食事

USJのレストランでソフトドリンクが飲み放題となるキャンペーンが行われています。

指定レストランでリストバンドを購入すると、購入当日、ソフトドリングが飲み放題になるキャンペーンです。

 

スポンサーリンク

ドリンクフリーキャンペーン概要

ドリンクフリーキャンペーン開催期間

2019年9月30日まで

 

ドリンクフリーキャンペーン料金

大人子供同一料金

ドリンフリーのみ 1480円

セットメニューからのアップグレード 1160円

 

ドリンクフリーキャンペーン対象レストラン

  1. ルイズ N.Y.ピザパーラー
  2. スタジオ・スターズ・レストラン
  3. ワンピース海賊食堂(ディスカバリー・レストラン)
  4. ビバリーヒルズ・ブランジェリー
  5. メルズ・ドライブイン
  6. アミティ・ランディング・レストラン
  7. スヌーピー・バックロット・カフェ

 

USJの紹介サイト

ドリンクフリーキャンペーン

ドリンクフリー・キャンペーン|USJ
異なる表情を持つさまざまなエリアは、感動がいっぱいの別世界。ハリウッドの超大作映画をテーマにした興奮のライドや人気キャラクターたちのショーなど、子どもから大人まで楽しめる、ワールドクラスのエンターテイメントを集めたテーマパーク。

 

 

紹介した7つのレストランで、ドリンクフリーのリストバンドを購入すると、ソフトドリンクのレギュラーサイズが何杯でも飲み放題となります。

リストバンドの販売時間は18:00までとなっていて、ドリンクは各レストランの営業時間内であれば、何杯でもおかりができます(リストバンド購入当日のみ)。

 

 

飲み放題ソフトドリンクのサイズについて

お代わり自由のソフトドリンクのレギュラーサイズについて説明してみます。

 

ドリンクフリー対象レストランとなっている『ルイズ N.Y.ピザパーラー』のメニューをご覧ください↓

 

 

ソフトドリンクには

レギュラー

ラージ

スーパーラージ

以上3つのサイズがありまして、ドリンクフリーキャンペーンで対象となっているのはレギュラーサイズのみとなっています。

 

具体的にカップのサイズも見てもらいましょう↓

ドリンク紙カップのサイズ

 

左からレギュラー・ラージ・スーパーラージとなっています。

飲み放題のドリンクフリーキャンペーン対象となっているのは、左の一番小さいレギュラーサイズのみが対象となっています。

 

ソフトドリンクのサイズ雑学

 

ここで一つ、USJのソフトドリンクについての雑学を

ドリンクフリー対象レストランは

  • カフェテリアスタイル
  • ファストフード

この二つのタイプのレストランですが、すべてのレストランで、さきほど紹介したような3つの大きさのドリンクが販売されているわけではありません。

 

例えば、ジュラシックパークにあるファストフード店のフォッシル・フュエルズのメニューを見てください↓

 

コーヒーと紅茶以外はラージサイズしか販売されていません。

 

また、屋外のフードカートでも、同じくラージサイズのみの販売となっています↓

 

小さいレギュラーサイズを飲みたい場合、スーパーラージの大きなサイズが飲みたい場合など、提供しているレストランを選ぶ必要があります。

 

飲み放題ではないちょっとお得なセット

ドリンクフリーの飲み放題はいらないけど、ちょっとお得にソフトドリンクを飲みたい方におすすめするのが、フードカートで販売されているホットドッグのセットメニューです。

 

 

ホットドッグ単品は600円

そして、ソフトドリンク(ラージ)単品は380円

合計すると980円ですが、セットで購入すると80円安い900円となっています。

 

ホットドッグとドリンクを分けて考えると

ホットドッグ600円

ドリンク300円

となります。

ドリンクフリー対象のレギュラーサイズのドリンクが320円なので、それよりも安く、大きなサイズのドリンクを飲めることになります。

※上記のホットドッグセットは、スペース・ファンタジー・ザ・ライド前のフードカートで販売されているホットドッグセットです。

 

 

天気予報では、8月12日のお盆のころまで、大阪の最高気温は35度前後の日が多くなると伝えています。

熱中症対策の一つとして、水分補給、塩分補給を行ってくださいね。

 

コメント