2019年のUSJをサラっと振り返る

大門 USJ 雑文
スポンサーリンク

2019年12月31日。

今年も残すところあと少しです。

あと少しになったところで、今年をサラっと振り返ってみます。

 

2019年1月の大門(ゲート)は、こんなデザインだったの覚えてますか?

 

ユニバーサルナイトパレードがイチオシだったのです。

 

そして3月は、新アトラクションの【SING】がグランドオープンとなりました。

SINGがグランドオープンたったにも関わらず、大門にSINGのデザインはないままでした。

シングのオープン直後は入場整理券が必要となる日が続いていましたが、現在は、整理券が必要な日は少なくなっています。

 

2019年を振り返ると、日中のパレードが少なく、パレード好きには寂しい年になりました。

この流れが2020年も続くのか、現状は判明していません。

 

シングに続き、クリスマスイベントでも新ショーの【クリスタルの約束】がオープンしました。

 

まったく新しいショーになった感覚は無く、プロジェクションマッピングが売りだった天使のくれた奇跡からLEDバネルが売りとなるショーに変わったというのがワタシの印象です。

このイベントは、正月も含め、2020年1月13日まで開催されます。

 

スポンサーリンク

2019年と2020年の混雑について

昨年までのUSJは混雑がひどく、パークに行って、すぐに帰りたくなるような日が多くありました。

しかし2019年は大混雑するような日は、ほとんど無かったように感じています。

繰り返しになりますが、来年はニンテンドーワールドのオープンとオリンピックが重なります。

どのような混雑になるのか、予想は難しいのですが、2019年より混雑するのは間違いないだろうと思います。

では、来年、2020年が皆さんにとって楽しく平穏で素晴らしい年になりますように願い、2019年のブログを終わります。

ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

 

 

 

コメント