アミティランディングレストランの花壇にあった藤がなくなった

アミティビレッジのアミテイランディングレストランの建物 USJに咲く花
スポンサーリンク

 

USJに咲く花で毎年楽しみにしているものの一つが『藤の花』。

関西では4月末から5月初旬頃に花を咲かせます。

 

このブログで毎年のように紹介する藤があります。

アトラクション、ジョーズのあるアミティビレッジのレストラン、アミティランディングレストランの花壇にある藤。

 

2009年には、こんなにたくさんの花をつけていました↓

 

 

花が目の高さにあり、近づくとイイ香りがするんです。

 

しかし今年、2022年の夏、アミティランディングレストランのメンテナンスが行われていました。

その様子を書いたのが下のブログです。

建物のメンテナンスで藤の花が撤去されていた
USJを歩いていると、けっこうな頻度で建物の周りを建築現場で見るような幕に覆われているのを目にすることがあります。 新しいアトラクションの準備の場合もありますが、そのほとんどは、建物のメンテナンスが目的で、色を塗りなおす作業な...

 

このブログに貼った、アミティランディングレストランの写真がコチラ↓

 

アミティビレッジのアミテイランディングレストランの建物

 

藤の花が撤去されていたので、元通りになるのか気になっていたのです。

先日、作業の囲いが取れ、藤の花があった場所が見えるようになっていました。

 

アミティランディングレストラン

 

気になっていた藤の花。

見ての通り、その姿はありませんでした。

どうやら撤去されたようです。

 

花壇を見るとバラが植えられています。

 

アミティランディングレストラン

 

元々バラはあったのですが、新しい木になっているように見えます。

 

ここにあった藤の木を見続けていて気になっていたのは、木の勢いが衰えているように見えたことです。

ここ数年は、最初に貼った2009年のようにたくさんの花をつけることがなく、年々衰えているように感じていました。

 

こんな理由から、メンテナンスの仮囲いが設置され、藤がなくなっているのを見たとき、このまま撤去されるるんじゃないかと薄々感じていました。

もし、撤去されたとしても、ここには同じく藤の木を植えてほしい。

そう願っていたのですが、叶いませんでした。

見慣れたものが無くなるのは寂しいものですが、致し方ない。

コメント