スポンサーリンク

JRのみどりの窓口で購入したUSJのチケットはチケットブースでの引き換えが必要になっていた

 

USJに到着し、チケットブースに並ぶ人たちを見るたびに、時間がもったいないな、と思うのです。

 

チケットブースで引き換えが必要なチケットがあるのは分かっていても、おそらく、並んでいる人の多くは、当日券を買うために並んでいるのだと思うからです。

 

USJのチケットは事前購入が可能で、チケットブースに並ばずに、直接入場ゲートに向かうことができるものがあります。

 

それを購入するだけで、チケットブースに並ぶ時間を使わずに済むのです。

 

その結果、パークで遊ぶ時間が増え、チケットを購入で並ぶイライラも感じなくて済みます。

 

これを頭に置いて今日のブログを読んでください。

 

 

スポンサーリンク

年パスが切れたのでパーク内でグレードアップする

今月、年間パスが切れました。

 

以前はWEBで更新していたのですが、ネタ拾いということもあり、昨年に続きワンデイパスを購入してから、パーク内で年パスにグレードアップしようと思っていました。

 

昨年はUSJのWEBチケットストアで購入したので、今年はJRのみどりの窓口でワンデイパスを購入してから、パーク内でグレードアップするつもりでいました。

 

ユニバーサルシティ駅にはみどりの窓口があるので、そこで購入する予定でパークに向かいました。

 

駅に到着後、さっそく向かったのはみどりの窓口。

 

ユニバーサルシティ駅のみどりの窓口

 

その入り口で、驚く文字が目に入りました。

 

みどりの窓口の張り紙

 

当駅みどりの窓口で購入されるユニバーサルスタジオジャパンの入場券は

全て直接入場できません

 

チケットブースでの引き換えが必要

えっ!?

なんで交換が必要なん???

 

 

ずいぶん前のことになりますが、みどりの窓口で購入したチケットを持ち、入場ゲートに直接並んだことがあるため驚きました。

 

調べてみると、2017年から制度が変わり、交換が必要になっていたようなのです。

 

 

こりゃマズイと思い、ローソンのロッピーで購入しようとしたものの、ローソンWEB会員のIDやパスワードを覚えていないため断念(後にログインしなくても購入可能だと知った)。

 

 

仕方なくUSJのチケットプースに並ぶことにしました。

 

USJのチケットブース

 

結果、15分ほど並んでチケットを購入し、パーク内のステージ14で年パスにグレードアップしたのでした。

 

てなことで、改めて書いておきます。

 

JRのみどりの窓口で購入したチケットは、ダイレクトインのように直接入場ゲートに行けません。

チケットブースでの交換が必要になっています。

 

JRおでかけネットのページに説明が書かれてありました。

 

コメント