USJ再開は6月8日? クルーが動きカフェもオープンしているパーク周辺の様子と変化

USJ再開に向けて
スポンサーリンク

USJ再開はいつなのか?

それを予想させる発表がありました。

昨日はクルーがパーク内で動いていたり、ユニバーサルシティウォークのカフェが再開したりと、そのことを裏付けるような変化見えたので、USJ周辺のことも含めブログに書いてみます。

 

2020年5月26日に臨時休業延長のお知らせがUSJのHPに出ています。

臨時休業延長のお知らせとは書きつつも、これまでのように期間延長の日程の発表ではなく、以下のような文面になっていました。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、新型コロナウイルスによる国内感染拡大を防止するため、現在休業しています。
再開日については、情勢を鑑みながら慎重に検討し、決定次第お知らせします。

※ご利用日(入場日)が6月7日までのチケットについては、下記をご確認ください

※ご利用日(入場日)が6月8日以降のチケットについては、改めて本WEBサイトにてお知らせします

6月7日までのチケットは、これまで通りに払い戻しがされます。

しかし、6月8日以降のチケットについては、方針が示されていません。

 

スポンサーリンク

USJ再開は6月8日?

今、感染が広がっていく状況であれば、払い戻しの期間が延びるとか、手順を簡素にするとか、こんなことが予想されます。

しかし、緊急事態宣言が解除されたうえ、テーマパークの自粛要請も解除された今、6月8日にUSJ再開の可能性があると予想することに無理はないでしょう。

 

USJ周辺の様子と変化

ここからは、昨日、USJ周辺の様子を書いいきますが、先週までと明らかに違いがあったので、それらを書いてみます。

 

JRサイドの大門周辺の様子

先週まで、大門よりパークの内側に臨時休業を知らせる立て看板が置かれていました。

 

 

しかし昨日は、この看板が撤去されていたのです。

 

パークが終日休園していることを知らせる告知板は、ゲートに取り付けらたままです。

でも、パーク内ではクルーがチケットブースあたりを清掃している姿も見えました。

 

 

このように、クルーが働く様子は、パークの外でも見ることができました。

 

それを確認できるのが、大門の外側の様子です。

先週までは、清掃や植木の手入れが滞っている様子が見て取れました。

下の写真は先週までの様子です。

 

 

風が滞る所に枯葉が固まっていたり、枯れた花がそのままになっていたり、見ていて切なくなる光景でしたが、感染拡大を防ぐためクルーも仕事が出来ないことを表しています。

 

しかし昨日は、花の手入れも清掃も行われているのがハッキリと分かったのです。

 

 

 

駐車場サイド大門前の様子

一方、駐車場サイドの大門前では、クルーがメジャーやテープを持ち、地面にマーキングを行っていました。

 

 

写真がピンボケしておりますが、たぶん、入場待ちをするゲストがソーシャルディスタンスを取るための準備だと思います。

 

緊急事態宣言の解除に加え、これらの動きを見ると、再開が近いと考えるのに無理はないでしょう。

 

スポンサーリンク

 

USJの外ユニバーサルシティの様子

 

パークの外のユニバーサルシティウォークでは、サンマルクカフェが営業を再開しています。

 

 

先週はパークフロントホテルのテナントのタリーズコーヒーやスタバも営業を再開していました。

タリーズコーヒー

 

タリーズコーヒー

 

正式なことはUSJの発表を待つほかありませんが、USJ再開に向けての足音が、パーク内、パーク外からも聞こえてきたように感じます。

 

具体的な日程を予想する材料は、最初に書いた臨時休業延長のお知らせに書かれてあるチケットの取り扱いです。

6月8日に再開するんじゃないかと予想しておりますが、ワタシの予想のほとんどは外れるので、あてにしないでください^^

コメント