年間パス入場予約をしていても入場制限があるのかな?

キャンセルについて USJ ハロウィン
スポンサーリンク

2021年9月10日~11月7日まで開催されるUSJの『NO LIMIT! ハロウィーン』イベント期間中、年間パスを持っていても事前予約をしておかないとパークに入れなくなっています。

 

年間パスを持っているのに、事前が必要となると、ひと手間かかります。まずは、ここがちょっと面倒です。

そして、予約していた日に入れない事情ができた場合、すべての予約が一方的にキャンセルされることもあると注意を促しています。

キャンセルについて

 

予定は空いていても、二か月先の体調は分かりませんし、新型コロナの様子がどのようになっているのかも分かりません。

現状、入場制限を行いながらの運営なので、パークとして、このあたりはハッキリさせておないと、予定より入場者数が少ない結果になる可能性があるため、致し方ないのかもと考えたりしています。

しかし、年パスを持っていて、除外日に該当しない日に、自由に入れないことに不便さを感じるのも事実です。

 

さて、この事前予約ですが、完売になっている日があるのかな?

予約ページを確認すると、そんな感じなのです。

ワタシが持っているのはユニバーサル年間パスで、除外日が設定されています。

2021年のハロウィーンイベント期間中は、以下の4日間が除外日に該当します。

9月 19日
10月10日・30日・31日

 

予約システムのページは、持っている年間パスの除外日に合わせ、入れない日は最初からグレーアウトになっていて、選択できないようになっています。このあたりは、しっかり作られています。

しかし、除外日以外でグレーアウトしている日は見当たりません。

このことで感じたのは、5000名とされている入場者数に対し、かなり余裕を持った予約数を入れているのだと予想されます。

ということは、事前予約していても、パーク内の滞在者が減らない場合、入場制限にかかる可能性があるんじゃないかと思うようになっています。

入場制限について触れられている注意を見なかった(見落としている可能性があります)ので、制限がかからないような予約方法を取っているのかもしれませんが、少々気になっています。

 

年間パス入場予約券申込みサイト

年間パス 入場予約券 お申込みサイト|USJ WEBチケットストア
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式チケット販売サイト「WEBチケットストア」の、ご利用ガイドです。

 

ハロウィーンイベント期間中、午後3時から入れるトワイライトパスの販売があることに加え、ホラーナイトに向けて午後遅くからパークに向かう年パス保持者もいるので、注意が必要だと思います。

 

また、ワンデイパスも、このブログを書いているタイミングでは、9/19(日)以外完売している日はありません。

ワンデイパス販売状況

 

 

 

スポンサーリンク

『NO LIMIT! ハロウィーン』期間中の年パスUSJ再入場方法

 

ハロウィーンイベント中、年パスであっても一時退場する場合、ハンドスタンプを押してもらう必要があります。

これ、うっかり忘れそうな気がするんですよね。

この制度により、出口が込みそうな気もしていますが、はたしてどうなるやら。

コメント