スポンサーリンク

やってはダメなことが堂々と出来るイタズラストリートの時間や開催場所

イタズラストリート開催場所 USJ ハロウィン

USJの子供さん向けハロウィーンイベントで今年初めて登場したのが【イタズラストリート】。

このイベントは普段の生活だと『やってはダメ!』なことが出来るイベントです。

まずはこのイベントの概要から。

 

イタズラストリート開催場所

ニューヨークエリアのレンガ道。

イタズラストリート開催時間

午前10時から午後13時まで随時運行

イタズラストリート開催期間

2019年9月6日(金)~11月4日(月)

イタズラストリート体験対象年齢

小学生までの子供さん

 

 

落書きしちゃだめ

物を散らかしちゃダメ

子育てをしていると、何度となく口にする言葉です。

いくら散らかしても、自分で片付ける子供さんもいるので、すべての家庭で同じでは無いでしょうが、一度や二度は口にしたことがあるだろうと思います。

普段の生活では注意をしたくなることを【イタズラストリート】では堂々と出来るのです。

トイレットペーパーのように巻かれたカラーペーパーをグルグルと引っ張り出して体に巻きつけたり、車に落書きをしたりと、普段は出来ないイタズラをしても怒られないんですから、子供にとって楽しくないはずがありません。

では、写真を使ってイタズラストリートを紹介していきます。

 

イタズラストリート開催場所は
ニューヨークエリアのレンガ道

イタズラストリート開催場所

 

 

体験する前に注意点を確認しておきましょう

イタズラストリート注意点

体験には画材を利用するため身体や衣服が汚れる可能性があります。などの注意が書かれてあります。

 

 

このイベントは一回に参加できる人数が決まっていて、その定員ごとに繰り返し行われます。

会場に写真のような看板を持ったクルーがいるので、そこに並んで順番が来るのを待ってくださいね。

 

 

イタズラストリートを体験するには
最後尾と書かれた看板を持っている
クルーの所に向かってください

イタズラストリート最後尾

 

イタズラストリート最後尾

 

 

イタズラストリート一つ目のアトラクションは車への落書き

イタズラストリート落書き車

 

イタズラストリート落書き車

 

落書きタイムが終わると、クルーが手作業で消していました

イタズラストリート落書き車

 

 

二つ目のイタズラはカラーペーパーを
体に巻いてミイラのようになる遊び

イタズラストリートカラーペーパー

 

イタズラストリートカラーペーパー

 

 

最後のイタズラは袋を棒で叩く遊びです

イタズラストリート

 

エンターテイナーが持っている
棒を持って袋を叩いて割ります

イタズラストリート

 

 

会場の端にはミニオンたちがて
記念撮影もしてくれます

ミニオン(ハロウイーン)

 

ミニオン(ハロウイーン)

 

たくさんの子供さんが遊ぶには場所が狭いようにも思いますが、楽しそうに遊んでいる子供たちを見ていると、自然と笑顔になれるイベントです。

 

コメント