スポンサーリンク

ギネス記録を持つUSJのクリスマスツリー アップで写真を撮ると58万という電飾の数を感じることができます

クリスマスツリーの電飾LED USJ クリスマス

 

天使のくれた奇跡の舞台装置の一つになっている『クリスマスツリー』は、2011年から連続でギネス記録を続けています。

 

天使のくれた奇跡のクリスマスツリー

 

このクリスマスツリーが持っているギネス記録が『電飾』の数です。

 

昼間は上の写真のように見えるクリスマスツリーが、夜になるときらめく光に包まれます。

 

天使のくれた奇跡のクリスマスツリー

 

これは、LEDが創りだす光です。

その数、なんと 58万806個。

この数がギネス記録となっているのです。

 

スポンサーリンク

 

長年見続けているため意識することのなかった電飾の数を、先日撮った写真で意識するようになりました。

 

天使のくれた奇跡のクリスマスツリー

 

クリスマスツリーの天使の飾りつけの写真を撮った時でした。

 

天使の背後にあるツリーに、ウジャウジャと取り付けられている電飾に気が付いたたのです。

 

天使のくれた奇跡のクリスマスツリー

 

無造作に取り付けられているようですが、規則的になっているんだと思うんですよね。

じゃないと、光を色分けした演出ができないですからね。

 

 

この様子を見て気になったのがケーブルの長さです。

電飾の数は発表になっていますが、ケーブルの長さは発表されていません。

 

どれくらいの長さなのか想像がつきませんが、ものすごく長いことは間違いないでしょう。

 

長さに加え、密度がスゴイことになっているので、絡まったりしないのかな?

などと考えてしまいます(笑)

取り付けるのも、はずすのも大変そうですよね。

 

 

天使のくれた奇跡が今回でグランドフィナーレを迎えますが、クリスマスツリーに関しては、形を変えて、同じ場所に制作されるんじゃなかいと、ワタシは予想しています。

そして来年も、ギネス記録を更新するような気がしています。

 

コメント