スポンサーリンク

ワンダーランド入り口前のチュリトスのカートがリニューアル

 

先月、ハリーポッターエリアの入り口近くの植え込みで、何かの工事が行われていました↓

 

工事風景

 

今年はパーク内のあちこちでこのような工事が行われています。

 

場所からして、ワタシは植え込みの手入れだろう思っていました。

植え込みの手入れは、一見して分からない場合が多いのですが、ここの変化はハッキリしていました。

 

ここには植え込みとともに、チュリトスなどを販売するカートがありました。

 

そのカートがリニューアルされ、設置場所が奥に引っ込んでいたのです↓

 

 

チュリトスカート

 

先に書いたように、ここはハリーポッターエリアの入り近くであり、ワンダーランドの入り口前でもあります。

 

このため、混雑時は人の流れが滞ることが多くなっていました。

 

混雑を避けるため、ワタシはここを通らないことがよくあります。

 

 

でも、カートが奥に引っ込んだことにより、通路の幅が広くなったので、人の流れが、以前よりスムーズになるだろうと予想しています。

 

 

新たになったカートは、隣接するレストラン、アズーラ・ディ・カプリとパークサイド・グリルの建物と似たようなものになっています。

 

 

新たにできたカートの屋根に葺いてある瓦を見てください↓

 

次に、パークサイド・グリルの入り口あたりにある瓦を見てもらいましょう↓

似たような形状と色をしています。

建物とはつながっていないものの、一貫性を持った雰囲気になっています。

 

 

今年はこのように、ゲストの導線を確保するメンテナンスが行われています。

明日も同じく、動きやすくなった場所を紹介する予定です。

 
 
ランキングに参加しています
下の写真をクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村 テーマパーク

 

 

 

コメント