スポンサーリンク

マジカル・スターライト・パレードを一日で二度観る方法

マジカル・スターライト・パレード

いよいよ来週から夏休み。

18日からは、本格的にユニバーサル・サマー・バケーションも始まり、
夏休み期間中は営業時間も長くなるので、パークを存分楽しめます。

昼間はショーやアトラクションで遊び、最後の締めは
マジカル・スターライト・パレード」というスケジュールを立てる人が
きっと多くなるでしょう。

今日は、このマジカル・スターライト・パレードを一日で二度観る方法を
お伝えします。

何度も観ている人であれば簡単に分かることなんですが、少し移動するだけで、
マジカル・スターライト・パレードを2度観ることができるんです!

但し、繁忙期になる夏休みの場合、この移動ができないことも考えられます。
何せ、夏休みはまだ未経験のナイトパレードなので、どんな混雑になるのか
分からないんです。
このことを踏まえたうえで、読んでくださいね。

まずは最初のポジションを。

最初は、スタート地点に近い、ターミネーターと、ETの間の通路で観ます。
そこを第一地点とします。

エルモから始まるパレードは、約20分で通り過ぎます。
通り過ぎたら第二地点に移動しましょう。

第二地点は、グラマシーパークかターミネーターのショップ前あたりが良いでしょう。

一つ注意してほしいことは、グラマシーへは、パレードルートを横切る必要が
あるため、渡って良い場所を通るようにしてくださいね。

今書いた、たったこれだけで、マジカル・スターライト・パレードを1日で
2度観ることができるのです。

第一地点で、エンドロープのお姉さんを見送ったあと、第二地点に移動すると、
再び先頭のエルモが目の前を通ることになるんです。

文字だけではよく分からないかと思うので、ごく簡単にではありますが、
その理由をお伝えします。
まず下の図を見てください。

AとBが記されていますね。

パレードの最後にいるエンドロープのお姉さんが、B地点を通過するころ、
先頭のエルモのフロートはA地点あたりにいるんです。

もうお分かりですね。
一度通りすぎたパレードが再び目の前を通る地点に、少し歩くだけで
スタンバイできるんです。

この方法で、2度観ることが可能なんです。

時間に余裕があるときに試してみてはいかがでしょうか。

コメント