マジカル・スターライト・パレードの写真を…

マジカル・スターライト・パレード
スポンサーリンク

今日は写真絡みの話になりますです。

マジカル・スターライト・パレードの写真を撮るとき、
iso感度を上げて撮っております。

ご存知の方が多いとは思いますが、isoについて少し説明しましょう。

「iso感度」という言葉を知らない人でも、ASAというとピンと
くる人がいるかもしれませんね。
カメラのフィルム時代に、その感度を表す言葉で、数字が大きくなるほど
感度が高くなります。

ASA400とかASA800とか聞かれたことがあるかと思います。

このiso感度が高いと、早いシャッタースピードが切れるようになるので、
手ブレ写真を減らすことができるのです。

マジカル・スターライト・パレードのような夜の写真を撮るときは、
どうしてもシャッタースピードが遅くなり、ブレブレ写真の大量生産、
てなことになるので、これはありがたい機能な訳です。

デジカメの場合もフィルムカメラと同じで、iso感度を上げると
シャッタースピードが早くなります。
一方、感度を上げるとノイズが多くなるという悪い面もあるんです。
ブレ写真は減るものの、ザラザラとした写真が多くなるんですな…

このことをふまえたうえで今日の本題に。

マジカル・スターライト・パレードの写真を見ながらあることを思いつきました。

ノイズでザラザラの写真がたくさんあることは先に書いたとおりでして、
そのザラザラ写真をセピア色の写真にしたら、ノイズがのってることにより、
それらしく古い写真っぽく見えるだろうということ。

さっそくやってみました。

元画像その1
iso1600なので、せっかくの良い男が台無しです

セピア調にしてみた写真

元画像その2
iso400なのでノイズはあまり目立ちませんけど
試してみました

セピア調にしてみた写真

もっと時間をかけると、時代物の写真らしくなるんですが、
そこまでする必要もないかと思うので、これぐらいにしておきました。

やっぱりノイズの少ないほうが仕上がりも綺麗ですね^^

コメント

  1. 菜々子 より:

    いやぁ~男前は何をしても男前ですね(^▽^)

  2. 菜々子 より:

    いやぁ~男前は何をしても男前ですね(^▽^)

  3. 菜々子 より:

    いやぁ~男前は何をしても男前ですね(^▽^)

  4. 菜々子 より:

    いやぁ~男前は何をしても男前ですね(^▽^)

  5. ラグタイム より:

    >菜々子さんようこそ♪
    良いベベ着て、男前度がUPしてますからね!

    それにしても夜の撮影は難しいです。

  6. ラグタイム より:

    >菜々子さんようこそ♪
    良いベベ着て、男前度がUPしてますからね!

    それにしても夜の撮影は難しいです。

  7. ラグタイム より:

    >菜々子さんようこそ♪
    良いベベ着て、男前度がUPしてますからね!

    それにしても夜の撮影は難しいです。

  8. ラグタイム より:

    >菜々子さんようこそ♪
    良いベベ着て、男前度がUPしてますからね!

    それにしても夜の撮影は難しいです。