スポンサーリンク

ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサルスタジオジャパンから見下ろすリボーンパレード

USJ 雑文

クリスマスイベントが終わったタイミングで終了すると思っていた『リボーンパレード』が3月まで継続開催すると知った時、ぜひとも見てみたいと思った光景がありました。

まずはその光景を現場で見てみましょう↓

01_27b.jpg

01_27a.jpg

これは、パレードが最後に停止するグラマシーパークでの熱狂タイムの一場面です。

この場面を、少し前にも書いた『ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサルスタジオジャパン』の部屋から見下ろしてみたかったのです。

ただ、それを実現するには、ちょっとした問題がありました。

問題は30分の時間差

パレードの開始は午後2時30分に対しホテルのチェックインは午後3時。

チェックインが30分遅いのです。

この30分が問題でした。

ただ、リボーンパレードは開始から終了まで約40分あるので、3時ちょうどにチェックインすれば、何とか見ることができるはず。そう判断しました。

ホテル宿泊となると、いつものようにカメラだけを持ってパークに行くわけではないため、荷物をホテルに預かってもらおうと思い、2時半頃にホテルに到着してフロントでその旨伝えると、「お部屋の準備が出来ております」とのことで部屋に入れたのでした。

ありがたい申し出なので、すぐに部屋に入り荷物を置き、急いで部屋を出てUSJに入りパレードを少しだけ観ることにしました(入場ゲートの混雑がないことを確認済み)。

ホテルの目の前がUSJなので、これが可能なんですよね↓

01_27f.jpg

パレードを見たのはわずか5分ほどでしたが、また部屋に戻り、グラマシーパークに到着するのをホテルの部屋で待つことにしました。

01_27e.jpg

ワタシの目的は、このブログの最初のほうに貼ったグラマシーパークでの熱狂タイムのクライマックスを、見下ろす光景を写真に収める事でした。

三脚を立て、300mmの望遠レンズを取り付けてその時を待ちました。

やがてフロートがグラマシーパークを取り囲むように停止して、いよいよその時がやってきました。

その様子がコレ↓

01_27c.jpg

01_27d.jpg
(この写真は300mmの望遠レンズで撮ったものをトリミングしています)

想像していたイメージでは、もっと大量の紙吹雪がグラマシーパークを覆うように飛んでいると思っていたのですが、実際にはこれくらいでした。

パレードって、音楽とともに体に感じるものなので、かすかに聞こえる音楽を耳にしながら、遠目に見るパレードは迫力はありません^^

でも、いつもと違う角度から観ることができたのは楽しかった。

そしてもう一つは、寒いのが嫌いなので、温かい部屋の中から観られるのが嬉しかったのです^^

ホテル体験記のページもあります

数あるUSJのオフィシャルホテルの中でワタシが一番好きなのが、今回利用したパーク フロント ホテルです。

ホテルについて詳しくは

ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサルスタジオジャパン体験記

をご覧ください

ランキングに参加しています
下の写真をクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村 テーマパーク

コメント