スポンサーリンク

ハリー・ポッターエリアのトリック・オア・トリート

USJ ハロウィン

9月29日にやりすぎトリック・オア・トリートはお菓子の詰め放題!というブログを書きました。

これは小学生以下の子供さん限定のイベントで、指定された袋にお菓子の詰め放題が出来るというものです。

10_25b.jpg

トリック・オア・トリート自体はUSJのハロウィーンイベントとして定着しているものの一つです。

ただ今年は、『やりすぎ』がキャッチコピーとなっていて、『詰め放題』の大盤振る舞い。これは今年が初めてです。

今年は、このトリック・オア・トリートがハリーポッターエリアでも開催されています。

10_27b.jpg

ハリーポッターエリアでは、袋に詰めるものではなく、手(片手だけかも?)に持てるだけ持つ形のようで、子供さんが、そりゃ嬉しそうに手にしていました。

そして、それを見る親御さんの笑顔もまたイイのです♪

魔法の杖が無くても体験可能!

その場を見ていると、杖を持った子供さんが、何やら呪文を唱えているようでした。

となると、杖を購入した人だけの特典?

と、ちょっと冷めた気分になったのですが、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターのハロウィーンのページを確認すると、

『※杖をお持ちでない方も体験できます』

と書かれてありました。

うんうん
ソーデなくっちゃ♪

子供が笑顔になると、それを取り巻く大人も笑顔になれるのです。

このイベントで一つ知っておくほうがいいのは開催時間。

ハリーポッターエリア外のやりすぎトリック・オア・トリートの開催時間は

10:00~13:00

となっているのですが

ハリーポッターエリアでは

10:00~16:00

の開催となっていて3時間ほど長いのです。

もし、通常エリアでは時間が過ぎて体験できなくても、ハリーポッターエリアに入れたら、体験できる可能性が残ることになっています。

入場整理券などの関係で、いつでも入れるという訳ではないため、設定時間が長くなっているのだろうと思います。

このハリーポッターエリアのトリック・オア・トリートは、エリア内の以下の3カ所で開催されています。

1.三本の箒前
2.ホッグズ・ヘッド・パブ前
3.ふくろう小屋前

この写真はホッグズ・ヘッド・パブ前
10_27a.jpg

詳しい位置などは

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターのハロウィーンのページ

で確認してくださいね。

ランキングに参加しています
下の写真をクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村 テーマパーク

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。

    気付いていましたか?
    トリック・オア・トリートが実施されている間、マンドレイクの鳴き声とふくろう便の喋る手紙の音声が出ていないことに。

  2. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    まったく気づいておりません(^▽^;)

    そんな細かい演出がされているのですね。