スポンサーリンク

レストランの混雑を見て思う事

USJ 待ち時間・混雑情報

昨日と今日は、ユニバーサル年間パスの入場除外日にあたっています。

営業時間も午後10時までと、この夏、一番遅くまで開いていることで、パーク側が混雑を予想していることが分かります。

今日も天気がよさそうなので、多くのゲストでにぎわうことだろうと思います。

今のUSJは、ワタシがブログを書き始めた11年の間で、一番勢いがあります。

新しいイベントが次から次へと続き、前年度と同じイベントでも、確実にパワーアップしている

こんなに変化にとんだUSJを初めて目にします。

マスコミへの登場回数も増え、月に何度もUSJに行っているるのに、知らない情報をテレビで知ることがあり、すべてを頭に入れるのは無理だと感じています。

そんなこんなで、注目度が上がるので、ゲストの数も増えてきます

そのため、いつも人が多い。

これがここ最近、USJに行ったときの感想です。

ゲストが増えると、必然的に、あちこちで混雑が発生します。

混雑が過ぎると、人の心がイライ・トゲトゲしてきます。

暑い今は、なおの事です。

アトラクションは当然の事、レストランも同じくで、人が多くなると、まともに席に座って食事をすることが出来ない状況になることがあります。

下の写真は、お盆に入る前の、平日午後1時半頃のメルズドライブインの様子です↓

08_12a.jpg

このように店内の席が一杯になると、冷房の効かない店頭のテラス席に人が溢れてきます。

そして、テラス席がいっぱいになると、店頭の地面に座って食事をする人が出てきます↓

08_12c.jpg

この暑いさなかに、屋外の日の当たる場所で食べている子供さんを見ると可愛そうでね。。。

店頭がこんな状況なので、店内もこんな感じ↓

08_12b.jpg

こちらもテーブルに座れない人が床に座って食べていました。

でもね、店内は冷房が効いているのでまだましかもしれません。

今年は、関東の方が大阪に来たら、たぶん「暑い」と思うはずです。

それはなぜか?

参考までに大阪と東京の気温を比べてみましょう。

8月14日
大阪:最高35℃/最低:27℃
東京:最高31℃/最低:23℃

8月15日
大阪:最高35℃/最低:27℃
東京:最高32℃/最低:24℃

8月16日
大阪:最高35℃/最低:27℃
東京:最高32℃/最低:24℃

大阪は35度の猛暑日が続いていますが、少し前までは、36度や37度の日がありました。

こんな猛暑なので、食事くらい、涼しい屋内で食べてほしい、と思うのです。

レストランの混雑緩和の一つの方法は、ワンデイパスの人が再入場できるようにすること!

とワタシは考えます。

ワンデイパスの場合、再入場禁止と言いながら、現実には、再入場している人がいるんですよね。

どんな理由があれば再入場できるのか分かりませんが、出られる人と、出られない人がいるのはダメだと思うんです。

今年のハロウィーンは、ハリーポッターエリアでもイベントが行われます。

ますます人が多くなると、待ち時間も必然的に長くなります。

食事くらい、ストレスを感じないで食べられる配慮をしてほしいと思います。

じゃないと、混雑していた思い出しか残らなくなりますからね。

コメント

  1. よっしー より:

    こんにちは。再入場に関してはいろんな口実があるみたいですね。「車に忘れ物をした」「ドラッグストアに薬を買いに行きたい」「子供のミルクが切れた」などなど。
    再入場にだけに限らず確かに管理人さんのおっしゃる通り、「言うたもん勝ち」は良くないですよね。
    話はそれますがストリートショーにおいて、無人のシートだけの場所取りがまだまだ横行しています。
    炎天下に一時間以上待った中、涼しい顔で自分の前に人が戻ってきます。クルーに訴えてもシートを撤去せず、何故か“シートを折りたたむ”という行動にでます。
    シートには少し荷物が残っている場合がありますので濡れ系のショーの場合に戻ってきた人は「このままショーが始まったら荷物が濡れてしまうのでクルーが親切にシートで隠してくれた」と喜んでおりました。このあたりは徹底的に対処してもらわないと言うたもん勝ち、やったもん勝ちがなくならないですよね。
    効果はわかりませんが次回インパの際に一度進言してみようかと思っています。

  2. USJ与太話管理人 より:

    >よっしーさんようこそ♪
    入場ゲートで、『一旦パークを出られると、新しいパスが必要になります』と、繰り返し放送している横で、このようなことが起きているのは、どうも納得できないのです。
    正直者がバカを見るようなことは、絶対にあってはならないのです。

    ショーやパレードにおいては、絶対的にクルーの数が足らないですよね。
    こちらも、さきほど書いたように、正直者がバカを見るようなことが起こっているのを目にします。

    ゲストの数がこれほど多いのですから、それに対応した体制を整えてほしいものです。