スポンサーリンク

スタジオスタイルの住人がピンクパンサーからミニオンに変わっていた

USJ 雑文

ハリウッドエリアに、こんなショップがあります↓

07_22b.jpg

ここは『スタジオスタイル』というショップで、このショップ付近では、ピンクパンサーがよく出没するエリアになっています↓

07_22a.jpg

ピンクパンサーが出没するには訳がありまして、このショップのガラス面には、こんなデザインになっていたのです↓

07_22c.jpg

ここでは、ピンクパンサーがモチーフとなっているグッズが販売されていて、パーク内で唯一のピンクパンサーの居場所でした。

今、『居場所でした』と過去形で書きました。

過去形で書いたのは、もちろん理由があります。

いつか分からないのですが、このショップがリニューアルされていて、住人がピンクパンサーからミニオンに変わっていたのです↓

07_22d.jpg

07_22e.jpg

07_22f.jpg

一番上に貼っている写真を撮ったとき、なんで車道を挟んだ反対側にピンクパンサーがおるんや? という疑問を感じたんです。

USJのスタジオスタイルのHPを見てみると、『おちゃめなミニオンたちがショップ「スタジオスタイル」をジャック!かわいいミニオングッズが勢ぞろい!』と書かれています。

「ジャック」が一時的なものだとしたら、またピンクパンサーの居場所になるのかもしれませんが、ミニオンの人気にピンクパンサーが対抗できるのか? と考えると難しそうに感じてしまいます。

ブログを書き始めて11年。

USJ開園以来見続けてきたのではありませんが、今年のUSJは、ワタシが感じたことのない勢いと活気を感じています。

そんな中で、パーク開園以来のキャラクターが、人気者に押しやられるのは忍びない気持ちになってしまいます。

そんな気持ちで一番上に貼った写真を見返すと、なんだかピンクパンサーが寂しそうに見えてしまうのでした

コメント

  1. あみのん より:

    こんにちは
    知ってると思いますが
    そのショップの近くの看板がミニオンたちに落書きされてましたよ

  2. MIKI より:

    何でもミニオンにするのは・・・止めて欲しいです。

  3. USJ与太話管理人 より:

    >あみのんさんようこそ♪
    この落書きは知りませんでした。。。

    今度パークに行ったら探してみます^^

  4. USJ与太話管理人 より:

    >MIKIさんようこそ♪
    おそらく、置けば置くほど売れるんでしょうが、ワタシもちょっと違和感を感じています。