スポンサーリンク

ザ・フライング・ダイナソーの落下防止ネットについて、また書いてみます

USJ 雑文

3月30日に書いた、ザ・フライング・ダイナソーの落下防止ネットがアミティビレッジにも影響しているという話について、また書いてみます。

その時貼った写真がコレでした↓

ザ・フライング・ダイナソーの落下防止ネット

赤い矢印は、ジュラシックパークのゲートがある場所です。

このネットが、以前はありませんでした。

ここはウォーターワールドに向かう人の多くが通る場所でして、ショーが終わった後は、たくさんの人がここを通って、他のエリアに向かっていくのです。

その様子が下の写真です↓

04_07a.jpg

このように、ゲストが流れるように歩いてきます。

この流れに逆らって歩くのはけっこう大変なのですが、それを助長するのが、落下防止ネットなのです。

なぜ助長しているのか?

それはですね、ネットを張るために設置されたコンクリートの塊が道の真ん中にあることに加え、道幅を狭くしているためなのです↓

ザ・フライング・ダイナソーの落下防止ネット

以前の道路と、正確に比較できないので、実際の道幅が狭くなっているのか?

というのは分かりませんが、この先にあるジュラシックパークのゲートの下は、以前よりも確実に人が通るスペースが狭くなっているので、人の流れが滞り、歩きにくくなっているのです。

歩きにくいののであれば回り道。と考えますが、それはありません。。。

なのでここは、ゲストが多い日は、恒常的に混雑するんじゃないかと思われます。

ザ・フライング・ダイナソーの落下防止ネット

コメント

  1. つむぎ より:

    これ、横の網はネット屋根のある部分から外に出ないようにするためのものだと思うのですが、追加された部分(アミティの看板前)には横に網がついていないので、誰でも屋根の無い場所に侵入できるんですよね。増設したネットの屋根があまり機能していないような気がするんです…。ホントに増設する必要あったのかなぁ汗。

  2. USJ与太話管理人 より:

    >つむぎさんようこそ♪
    アミティの看板前のあたりって、ワタシはよく見ていませんでした…

    入れる所があるのですね。
    今度見てみます。