スポンサーリンク

ザ・フライング・ダイナソーに乗ると幸せになる。てな話が頭に浮かんだのです

ザ・フライング・ダイナソー

今日の話は、明日、正式オープンになるザ・フライング・ダイナソーのネタなんですが、アトラクションやジェットコースターという本筋とは違った話であります。

世間には誰が言いだしたの?

ということがたくさんあります。

そんな中においてよくあるのが、恋愛関係の話。

ワタシがずっと若いころに聞いて覚えているのは、京都の嵐山のボートにカップルで乗ると別れる。てな話。

この話を知っている人がいたら、それなりの年齢の方かもしれません^^

世の中にはこんな話がごまんとあるのですが、これらのことを最初に誰が言いだしたの?

と思ったことがあるのです。

そんなことを思い出しのが、この光景を見た時でした↓

03_12b.jpg

このレールの形を見て、何かを感じないでしょうか?

ザ・フライング・ダイナソーのコース設定の目玉一つのとして、地下に潜るということがあります。

この、地下に潜る部分を示したのが、下の写真の左の矢印部分です。

そして潜ったライドが地上に出てくるのが右の矢印。

03_12e.jpg

その地下に潜った部分を想像していた時でした。

ワタシの頭の中には、こんなイメージが湧いてきたのです↓

03_12c.jpg

無理があるのは分かっているものの、頭の中でレールがハートになってしまったハート

おじさんの頭の中に、なんでこんなイメージが出てきたのかは分かりません(^_^;)

でも、出てきたものは仕方がない。

ハートマークのレールの次に出てきたのが、簡素なストーリーでした。

このハートの真ん中にあるをジュラシックパークのゲートを通ると幸せになる。

とか

カップルでザ・フライング・ダイナソーに乗ると結ばれる

とか

そんな話だったのです^^

こんなことを考えながら、最初に書いたように、全国あちこちにある『それって誰が言いだしたの』?

ということについて、今回のことでワタシの中に一つの仮説が出来上がりました。

誰かのインスピレーションが言葉や文字になり、それが口づてに広まっていき、いつのまにかその物や場所が意味を持ったパワースポットのようなものになる。

きっとそうだと思ったのでした^^

03_12h.jpg

コメント

  1. サンダー より:

    京都の嵐山のボートに乗ったカップルは別れる!これは私知ってます。
    はいそれなりの年齢です(笑)
    噂とか人の口から伝わる言い伝えってどうやって広まるのでしょうね~?

    フライング・ダイナソー乗ると幸せになれるならいいですよね~でも地下に潜るところ…あっという間です。でも地下に潜る世界初のコースターっていうのがウリですからね~

  2. USJ与太話管理人 より:

    >サンダーさんようこそ♪
    嵐山の話をご存じで(^_^;)

    地下の部分に何か仕掛けがあるのか?
    と、そこに興味があるので、乗ってみないと。と思っています。怖そうやけど^^

  3. コイデ より:

    こんにちは。

    昨日行ってきました。
    前夜祭がある日でしたので、人がいっぱいでした。

    朝から行ったのですが、ジュラシック・パークエリアは、前夜祭の準備でしょうか、入場は、13時以降になっていまして、午前中は、入れませんでした。でも、ハート形のレールは、見ることができましたよ。

    13時からリボーンパレードがあると聞きましたので、早めに昼食をとり、パレードにそなえました。

    パレード良いですね。今までは、ゲストがパレードに参加するには、選抜されないといけませんでしたが、自由に参加できるのは、面白いですね。一応、「エリアに入れる人数には限りがあります。」となっておりまして、パレード始まる前に、ロープがはられ、「ロープの内側にいる方が、参加できる。」となっているのですが、参加状態になると、ロープをくぐって入ってきますので、ぐっちゃぐちゃですね。あとで、クルーに「ロープが必要なの?」と聞きますと、基本は、「人数を制限して、参加が終了すると、元の位置に戻ってもらうためのもの。」だそうですが、結果は、ぐっちゃぐちゃで、終了しても、ゲストがなかなかフロートエリアから出れないのが現状です。これ、ピーク時、大丈夫なのかな?

    それと、もう一つ、ピーク時、大丈夫かな?と思うところがありました。それは、アミティー側のジュラシック・パークエリアの入り口です。ここには、大きなゲートと言いますか、門があるのですが、そこが、ネットを張るために、柱が設置され、通る道が、狭くなってしまっていることです。昨日も、ここを抜けるのに数分かかってしまいました。なぜこのようになってしまったかと言いますと、狭いのに、通行に規制がないため、出る人、入る人、出る人、入る人と交互になってしまい、お互いに譲らないので、なかなか前に進めないのです。やはり、クルーが常駐して右側か左側か決めておかないとだめですね。この件は、今日、パークに意見しておきました。

    最後に、管理人さん。ザ・フライング・ダイナソー乗りました。乗り物酔いに弱いわたしでも、全然大丈夫でした。キャリー、スペースファンタジー、フォービドゥンジャーニー、バックドロップにくらべると、なぜかわかりませんが、全然大丈夫でした。

    長くなってしまいました。

  4. コイデ より:

    あ!

    追伸です。

    年パスを持っている方がお得に購入できるショップが廃止になりました。以前は、スタジオギフト・イーストに少しだけあったのですが、昨日行って、見当たりませんでしたので、クルーに聞きますと、廃止になったそうです。告知もしてないそうですよ。気を付けてください。

  5. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    パレードイイですよね♪
    これが一年あるというのは嬉しい限りです。

    たぶん、パレードだけを観に行くことがあると思います^^

    ジュラシックパークの大門付近の事も含め、ワタシも思うところがあるので、ブログで書いていくつもりですが、今後、いくつかのことが変わっていくかもしれないと感じています。

    乗り物酔いに弱くてもダイナソーは大丈夫?
    そうなんですか!

    でも、昨日のような待ち時間だと、今年は乗れないかもと思っています(^_^;)