スポンサーリンク

キャラメルポップコーンの値段の謎

USJ 食事

このブログの大元、US情報サイトで、季節ごとに更新が必要なものにレストランのメニューがあります。

USJ情報サイト レストランTOPページ

この更新作業がけっこう大変でして、11月終盤になって、ようやく終わりました(^_^;)

この作業をしていて

えっ
なんで?

と思ったことがあったので、今日はそれを書いてみます。

写真を撮ってきた場所をよく覚えていないのと、クリスマスシーズンが本格的に始まる前だったので、今は違っているかもしれないことを、最初に断っておきます^^

なんで?

と思ったのは、ポップコーンの値段なんです。

まず最初にこの写真を↓

11_24s.jpg

注意してほしいのは、レギュラーカップの値段です。

キャラメルポップコーン レギュラーカップ 450円となっています。

では次の写真を↓

11_24t.jpg

こちらはキャラメルポップコーン レギュラーカップ 500円となっています。

同じキャラメルポップコーンなのに、なぜか、こちらは50円高いのです。

高い方の写真は、ユニバーサルワンダーランドで撮ってきたものだと思うんですが、の値段に差があるんですよね。

エルモとクッキーモンスターのバケツの価格は同じなのに、レギュラーだけ違う。。。

謎です。。。

写真を撮った時には気づかなかったので、容器が違うのか、量が違うのか、状況が分かりません。

機会を見て確認してみようとは思いますが、パークに行って思い出すことが出来るか、自信がないのであります^^

なぜこのようになっているのか、気になっております。

疑問が解決しない、モヤモヤしたブログですが、今日はこれでおしまい^^

コメント

  1. あみのん より:

    こんにちは。
    ポップコーンのキャラメルの値段がワンダーランドの方が高いのは入れ物が若干違って普通のより若干量が多めに入ってると言うのを聞いたことあります。

  2. USJ与太話管理人 より:

    >あみのんさんようこそ♪
    ほぉ~
    容量が違うのですか!
    それなら50円の差が分からないでもありません。

    覚えてたら確認してみます^^

  3. サンダー より:

    私気になってゲストサービスで聞きました。
    そもそも量がワンダーランド内と他では違う!

    なぜ違うのかというと、親子で楽しんでもらう為にワンダーランドは容器がツインタイプです。親子で同時にポップコーンを食べて楽しめる様になっています!

    そういえばワンダーランドがリニューアルした時に、テレビの取材でそんなこと言ってたことを思い出しましたよ~

  4. USJ与太話管理人 より:

    >サンダーさんようこそ♪
    ツインタイプの容器?

    ほぉ
    そうなんですか。
    まったく知りませんでした。

    リニューアル後になっていたということは、今に始まったわけじゃない。。。
    気づきませんでした(^_^;)