年間パスサンクスナイト最終日2

年間スタジオ・パス サンクス・プログラム
スポンサーリンク

夕方5時にパークに着きました。

空はまだ明るくて、サンクスナイトが始まるまで、あと2時間ある。

昨日は空に雲が無く、今年、ワタシがパークに行ったときはほとんど曇っていたので、気分的にテンションが上がります。

というのも、雲が無い晴天の時は、日没の時間に空が紫色に染まることがあり、その数分を見るのが楽しみなのです。

建物が立て込んでいる所にいると、空が狭くて開放感がありませんが、パークでは、ラグーン沿には広い空が広がっているので、空の変化を見ることができるのです。

昨日はその空にマックナイトの絵のような三日月が浮かんでいて、その月を写真に収めることで時間が過ぎていきました。

やがて時間は6時半を過ぎていました。
ラグーンで過ごすうちに、寒さで指先がジンジンしてきました。

強風が吹いていたわけでもなく、氷点下の気温でもありませんでしたが、ワタシは寒いのが大嫌いなのです。

ここで心が折れ、温かいものを飲もうとビバリーヒルズブランジェリーに向かったものの、人がいっぱいで座るところがない。。。

仕方なくパークの外に出てコーヒーを飲むことにしました。

暖かいところで一服していると、外に出るのが嫌になるのですな。

時計が7時20分になったころ、勇気を持って外に出て、パークに向かいました。

この時間までまった一つの理由が、バックドロップはサンクスナイトがはじまってすぐよりも、少し経ってからのほうが待ち時間が落ち着くとの話もあったからです。

ということでさっそく向かいました。
待ち時間を見ました。

バックドロップ80分…
シングルライダー70分…

年間パスサンクスナイト

諦めました。

もう参考に出来ませんが、記録として、他のアトラクションの待ち時間も紹介しておきましょう。

年間パスサンクスナイト

年間パスサンクスナイト

バックドロップを諦めて向かったのはユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー。

事前にとっていたスケジュール表では、19時30分のスタートとなっています。

サンクスナイトのスケジュール表
年間パスサンクスナイト

到着したのは19時31分…

これも観られない…

こうなったら、目標はただ一つ。
マジパレのグリーティングです。

コメントで教えてもらったところに行き、並ぶことにしました。

開始時間は午後8時。

定められたエリアに入っていくと、すでにエルモ・キティ・スヌーピーのフロートは到着していました。

いつもなら、マジパレが始まると街頭や建物の灯りが消されるのですが、この企画ではそのまま点灯しています。

これだけでレアな状況。
さらに、ダンサーのみなさんがフロートの前に立って、ダンスしないのもレアなこと。

サンクスナイト最終日ということで、役に立たない情報ですが、つまらんことを長々と書いてしまいました。

最後に撮ってきた写真を並べて終わりにします。/p>

年間パスサンクスナイト

年間パスサンクスナイト

年間パスサンクスナイト

年間パスサンクスナイト

年間パスサンクスナイト

年間パスサンクスナイト

年間パスサンクスナイト

年間パスサンクスナイト


USJ情報サイトスマホ版はコチラ


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)公式アプリ – USJ.co Ltd

コメント

  1. マカロン より:

    こんにちは。
    マジカル・スターライト・パレードのフロートってすごくきれいですね。私はまだ見たことがないので今度行くときが楽しみです。

    それから、報告が遅くなりましたが、16日に無事1人USJを楽しんできました。質問したバックドロップ・シングルライダーは私が行った時にはかなりの待ち時間になっていたので諦めました。乗れない時の為にバックドロップ付きブックレット4は買っていたので1回は乗れました。
    今回で2回目ですが本当に楽しくて気持ちいいです。
    スタートして曲が始まって、上がって行くときのドキドキ感がたまりません。ブックレットなしで乗るには、待つ覚悟がいりますね。

    今回もアトラクションがメインだったのでゆっくり園内を見れませんでした。 次回はショーをメインに楽しみたいです。それまで、またこちらの情報を色々参考にさせていただきますね。

  2. ragtime より:

    >マカロンさんようこそ♪
    楽しめましたか。一人USJ!
    ワタシも一人が多いのですが、けっこう楽しいものですよ。

    まだ、バックドロップ未経験なのですが、通常バージョンでも、最初の登りの時に垂直に登っていく感覚になるので、後ろ向きだと、落ちる感覚になるのでは? と、思ったりしております^^

    アトラクションをお腹いっぱい楽しんでからショーに目を向けてもいいですし、園内をブラブラ歩くのもいいですし、楽しみ方は色々ありますよ。