2014年2月8日からレストラン優先案内サービス開始

USJ 食事
スポンサーリンク

先日、USJのHPを見ていて、明日、2014年2月8日から始まる、レストラン優先案内サービスというものを知りました。

現在、USJのレストランで予約できるレストランは、パークサイド・グリルのみなのですが、この予約制度は2014年3月7日で終了するのです。

この制度を補てんするためなのか、レストラン優先案内サービスが、明日から始まります。

詳しくはコチラのページに出ているのでご覧いただきたいのですが、簡単に説明しておきましょう。

この制度で利用できるレストランは、以下の4つになっています。

  • パークサイド・グリル(洋食)
  • アズーラ・ディ・カプリ(ピザ)
  • フィネガンズ・バー&グリル(洋食)
  • SAIDO(和食)

この写真はパークサイド・グリル
パークサイド・グリル

すべて、テーブルサービスのレストランで、金額的には高めの設定となっている所です。

このレストランで優先案内サービスには事前受付と当日受付の二通りがあります。

当日受付の場合は、利用したいレストランに直接後を運び、お店のクルーに希望時間を伝えます。

一方の事前受付の場合は、来場1か月前から前日までに優先案内サービス受付デスクに電話をして来場日・時間・利用したいレストランなどを伝えます。

おおまかに言うと、このようにして利用するようですが、一つ理解しておくことがあります。

この制度は『予約』ではなく『優先案内』なのです。

予約であれば、指定した時間にいけば席が確保されているのですが、こちらは優先ということで、もし、食事する人が並んでいた場合、同じように並ぶ必要があります。

ただ、行列の最後ではなく、先頭に案内されて、席が空き次第案内されるというもののようです。

ということで、待ち時間が無いというものではないにしろ、混雑する日は長蛇の列ができることがあるので、時間を有効に使いたい場合は使えるシステムだと思います。

その他詳しくは、レストラン優先案内のページをご覧ください。


USJ情報サイトスマホ版はコチラ


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)公式アプリ – USJ.co Ltd

コメント