通算来場者数が今月中にも1億人に…

USJ 雑文
スポンサーリンク

昨年は開業10周年という節目の年だったUSJ。

10周年のイベントでかなり盛り上がり、たくさんのゲストで賑わったったのですが、
なんと、今年は10周年の昨年よりもたくさんの来場者があり、今年度上半期の
入場者数は前年の2割増程度の数字になっているらしく、今年度は1000万人に
到達する可能性が高いそうです。

この数字は、開業年以来ということで、USJの通算来場者数が今月中にも1億人に
達するのだとか。

12_10_18a.jpg

このようなニュースが昨日出ていて、昨年からの混雑が、数字の面でも理解
できる判断材料になりました。

そして、そのニュースを見ていて、現在販売されている年間パスの除外日選択制度
について「なるほど」と、理解できる判断材料がありました。

来場者数が多くなっているということは、年間パス保持者も多くなっていると
いうことで、なんと、22年の1.7倍になっているそうです。

年パス保持者が多いということは、リピーターが多くなるということで、
年間入場者数が多くなる理由の一つになっています。

ということで、まさに今の時期の混雑を緩和するため、除外日選択制度を
導入したのだろうと予測できる訳でございます。

パークが賑わうのは良いのですが、混雑しすぎると、ギスギスした場面に出くわす
こともあります。

そのためにも、除外日選択制度が必要だと判断したのかもしれませんね。

コメント

  1. ざっきー より:

    ひぇーっ!
    来場者が増えるのはうれしいですがあんまり増えられると…
    適度に混んでいるパークが好きです^^

    P.S.
    来年更新するときどの年パスにするのかっていうアンケート
    とってみてほしいのですが…
    Gパス→Pパスへ流れる人が多いような気がするんです。

  2. ragtime より:

    >ざっきーさんようこそ♪
    仰る通り、適度に賑わいのあるパークが一番ですよね。

    アンケートの件、頭に入れておきます。