前菜がなくなっておりました… アズーラ・ディ・カプリ | USJ与太話
PR

前菜がなくなっておりました… アズーラ・ディ・カプリ

USJフード・食事
スポンサーリンク

久しぶりに、ピザを食べにアズーラ・ディ・カプリに行ってきた。

この日食べたのは、「ジェノベーゼ」。
海老とポテトガトッピングされていて、かすかにバジルの香りがするもので、
美味しくいただきました。

前菜にオーダーしたのは、
彩り野菜のピクルス
蛸のやわらか煮
以上二品。

前回来た時に、ピザ1枚につき、サラダとアーティチョークの酢漬けの
前菜がセットになっていたので、サラダはオーダーしなかったんです。

オーダーしてからしばらくすると、まず前菜が運ばれてきました。

ここでなんたる失態…
前菜の写真を撮るのを忘れていました。

出てきたものを見て少し「エッ!」と思ったのは、量の少なさ。
まぁね、二品で800円ですから、仕方がないのかもしれませんが、
1.5倍は欲しいところ^^

蛸のやわらか煮は、5~6センチほどのものが4つだったと思います。

で、次に運ばれてきたのがピザ!

で、ここでも「エッ!」

サラダとアーティチョークの前菜がなくなっていました。
サラダにその場で黒胡椒をかけるパフォーマンスは
見られなくなっていたのです。

この様子は、コチラのブログをご覧ください

今年3月のメニューの一新で、良い方向に変化していると思ってたのに、
わずか4ヶ月ほどで、後退しているように感じてしまいす。

さらに言わせてもらうなら、オープン時よりも価格が上がっているのに、
この状況です。

一つ擁護するとすれば、価格がさがっているピザもあるので、
仕入れやその他経費の問題もあっての変化だと思いますが、
入場料も上げているのですから、このサービスの低下はいただけない…

オープンして間もないことですし、なおさらです。

3月に撮ったメニュー

7月に撮ったメニュー

チケットの価格変更の理由として、企業情報にこう書かれていました。

来年の10周年に向けて、数々の魅力的なコンテンツをお届けするなど、
今後もゲストの体験価値を高め、よりご満足いただけるよう、
魅力あるエンターテインメントの提供やサービスの拡充に努めてまいります。

今日書いたことは細かいことですが、こんなことの積み重ねを、
一つの事柄として受け止めるんじゃないかと思うんです。

上記のことに沿った形で運営してほしいな。と思うのであります。

何を思っていたのか、この日は驚くほど写真を撮っていなくて、
肝心のピザの写真もこの1枚だけでした(汗)

ジェノベーゼ2100円

コメント