スポンサーリンク

ミニオン・ハチャメチャ・アイスがどんな乗り物なのか予想してみる

ミニオン・ハチャメチャ・アイス USJアトラクション

2018年6月30日は、USJに新しいアトラクションが二つオープンします。

 

一つは「おさるのジョージ」

こちらは、アニメ・セレブレーションをリニューアルして登場するようなので、何となく予想がつくのです。

 

でも、あと一つの「ミニオン・ハチャメチャ・アイス」については、新たに作られるようなので、予想が難しいのです。

 

 

いつものことながら、ワタシの予想が当たる確率はゼロに近い。

でも、予想するのが楽しいので、書いてみます。

 

 

まず場所。

ミニオンパーク内に、現状、このように塀が立っている場所だろうことは間違いないと思います。

 

ミニオン・ハチャメチャ・アイス

 

ミニオン・ハチャメチャ・アイス

 

この場所は、バックトゥザフューチャーの頃から、アトラクションの待ち時間が長くなった場合、ゲストを誘導するスペースでした。

 

 

昨年、ミニオンハチャメチャライドを出てから撮った写真があるので見てもらいましょう↓

 

ミニオン・ハチャメチャ・アイス

 

ミニオン・ハチャメチャ・アイス

 

このように、木が植えられ、ウネウネと続く誘導線があるのが分かります。

 

この写真を撮った時、エリアの一部に、土?が盛られたようなものがありました↓

 

 

今にして思えば、これが新ライドの準備だったのかもしれません

 

さて、新しいライドの説明には、このように書かれています。

 

〇ミニオン達が真夏のパークにアイスリンクを出現させ、そのいたずらに突如巻き込まれたゲストたちが氷上レースに挑戦

〇乗車中に「巨大凍らせ銃」が発射されるなど特殊効果も楽しい、ミニオンのハチャメチャなストーリーの中で予測不能の動きをする4人乗りのライド・アトラクション

〇ミニオンたちのボス「怪盗グルー」の研究所で作った製氷車がコンセプト。ビークルそれぞれにミニオンのカスタムフラッグがついた、どのビークルに乗ろうかと選ぶのも楽しいデザイン

 

 

発表になった先月は連想できなかったのですが、改めて読んでみて、ディズニーシーのアトラクションが連想されたのです。

 

それが『アクアトピア』です。

 

ディズニーシーのアクアトピア

 

この『アクアトピア』は、ウォーターヴィークルしいう乗り物が突然方向を変えたり、くるくる回ったりするライドとなっています。

 

 

一方の「ミニオン・ハチャメチャ・アイス」は、アイスリンクの上を製氷車がコンセプトになったビークルが、予測不能の動きをするライドというです。

 

そして、ライドの動きは『凍ったプールの上をあっちへツルツル、こっちへツルツル』という表現で書かれています。

 

水上と氷上というコンセプトの違いはありますが、ひょっとすると、似たような動きをするものでは? と思ったのです。

 

 

そしてもう一つ気になったのは、この説明文です。

 

ビークルそれぞれにミニオンのカスタムフラッグがついた、どのビークルに乗ろうかと選ぶのも楽しいデザインです

 

「どのビークルに乗ろうかと選ぶのも楽しいデザインです」と書かれているところを見ると、クルーがライドを指定するのではなく、ゲスト自らライドを選ぶことが出来るのではないだろうか? ということ。

 

となると、コーヒーカップのようなものも連想されるのです。

 

 

スペースで考えると、そう広くないし、屋外の乗り物のようなので、『コーヒーカップ』が基本ベースとなった、新たな乗り物なのかも。とも予想しています。

 

 

コメント