ルパン THE LIVE の観覧スペースを詳しく紹介

ルパン THE LIVE 会場 USJ ショーとパレード
スポンサーリンク

今日は、ルパン THE LIVEの観覧スタイルや観覧場所について書いてみます。

 

まだ始まって間もないため、今後の人気や、ゲストの数によって変わっていくことも考えられるので、そこはご了承ください。

 

まず開催場所から説明していきます。

 

スポンサーリンク

開催場所はニューヨークエリアのデランシーストリート

何度かUSJに行かれた方であれば、黄色いタクシーが停まっていた場所が記憶にあるかと思います。そのレンガ敷きの通りが開催場所となっています(今はイエローキャブはありません)。

一番近くにあるアトラクションはスパイダーマンザライドです。

 

ルパン THE LIVE 会場

 

上の写真で説明しますと、右側のルパンの愛車、チンクエチェントが停まっているほうが舞台となっています。

 

左には一段上がっている所がありますね。ここは歩道になっていて、柵が置かれています。

歩道の舞台寄りは観覧エリアとなっていて、舞台から見て柵の後方は通り抜けする通路となっています。

 

観覧エリアには境界線があります

舞台に近いあたりは地面にラインが置かれていて、それが観覧場所の境界になっています↓

 

ルパン THE LIVE 会場

 

下の写真では、舞台に向かって縦にラインが置かれています。

ルパン THE LIVE 会場

 

舞台のちょうど真ん中あたりに、ゲストが入れないエリアが設けられています。

そこに、ルパンたちがやってくる演出があるめため、このようになっているのです。

 

ルパン ザ ライブはすべて立ち見

ルパンザライブの観覧はすべて立ち見となっています。

そのため、残念ながら小さな子供さんには見にくいショーとなっています。

 

ルパン THE LIVE 会場

 

 

ルパンザライブの混雑予想

確実ではありませんが、このタイミングでまだ発表が無いので、2020年の春は日中行われるパレードや大掛かりなショーは無さそうな気配です。

となると、ショー好きな方が、この【ルパンザライブ】に集中して混雑がすることが予想されます。

観覧スペースが広くないので、場所取りも大変になることは間違いないでしょう。

あくまでワタシの予想なので、当たらない可能性が高いことを付け加えておきます。

 

 

ルパン THE LIVE 会場

 

 

コメント