PR

USJハロウィーンイベント2023の準備が始まっている

「ゾンビデダンス」の開催場所、グラマシーパーク USJ ハロウィン
スポンサーリンク

 

2023年9月7日より始まるUSJのハロウィーンイベントに向けてパーク内で準備が進んでいます。

クリスマスイベントのツリーのような大掛かりなものと比べると地味で控えめな印象ですが、着々と進められています。

 

昨年、2022年に大人気を博したUSJが生んだキャラクター「ハミクマ」が登場する「ゾンビデダンス」の開催場所、グラマシーパークでは夏のイベント「スーパーマリオパワーアップサマー」からの模様替えが行われています。

 

「ゾンビデダンス」の開催場所、グラマシーパーク

 

「ゾンビデダンス」の開催場所、グラマシーパーク

 

ちなみに昨年、2022年は下の写真のような舞台でした。

グラマシーパークの舞台

 

組まれている金属の数が昨年とは大違いなのが分かりますね。

きっと、手の込んだ舞台になるのだろうと予想しています。

 

 

あと一つが、サンフランシスコエリアのレストラン、ドラゴンズパールの横にあるテラス席のあたりです↓

ハロウィーンイベントの準備

 

仮囲いが作られています。

下の写真は、コロナ禍の中、マスクフリーエリアとして使われていたドラゴンズパールの時の物です。

本来はテーブルがズラっと並んでいるんです。

 

ザ・ドラゴンズ・パール屋外席

 

囲いを見ると、メンテナンス作業が行われているようにも思われます。

しかし、これほど場所を取る作業だと、短期間で終わらないような気配があります。

また、この奥にあるレンガ作りの壁はメンテナンスが終わって間もないので、メンテナンスの可能性は低い。

 

人の動きが制限されるような仮囲いが、一年で一番混雑するハロウィーンシーズンのゾンビが出てくるエリアで続くことは考えにくい。

舞台が作られるのか、他の何かが作られるのか分かりませんが、ハロウィーンイベントの準備だと思います。

コメント