人が写りこまない大門の写真を撮って楽しんでみる

USJ 大門 USJ 雑文
スポンサーリンク

このブログのタイトルは【USJ与太話】。

サブタイトルは【USJの旬の情報をお伝えする USJ与太話】となっています。

旬の情報を伝えることをコンセプトとして書き始めてから約15年になります。

これが出来たのは、USJがオープンしていてくれたからです。

というより、クローズすることは考えていませんでした。

 

一昨年、台風の直撃で二日続けて休園したことはありました。

この時はゲストやパークで仕事をする方の安全を考えてのクローズでした。

今回の新型コロナウイルスの(COVID-19)も、ゲストやUSJ関係者の安全を考えての事ですが、こんな長期に渡ってクローズするなんて、これっぽっちも考えたことがありませんでした。

 

USJに行き、日々変わっていくパークの様子を見てブログを書く。

これが出来ないので、正直、とても困っていますが、人が少ないからこそ記録に残しておける光景があるはずと考え、クローズしているUSJに行っています。

 

しかし、パークに行くと、まったく人がいないことはなく、必ず誰かがいて、思うような写真が撮れないこともあります。

でも、少し待てば人がいない光景を見るチャンスに恵まれるはずです。

 

テーマパークに人がいないのは異様な光景ではあるものの、とても貴重な光景でもあります。

そんなことで今日は、二つある大門の写真を見てもらうことにします。

 

最初はJRサイドから。

USJ 大門

 

こちらは、門前のスペースが狭く、こじんまりした印象があります。

 

一方、駐車場側の大門を見てもらいましょう。

こちらは門の前のスペースが広く開放感があります。

 

USJ大門

 

 

 

 

同じ正面で撮っても、門までの距離によって背景が大きく変わるので違う場所で撮ったように見えるかもしれません。

 

USJ 大門

通常は見られない珍しい光景。

これが今のUSJの旬の情報です。

 

とにもかくにも、早く収束してほしいものです。

コメント