スポンサーリンク

正規販売されているUSJの安いチケットの紹介。オークションで買ったチケットは利用できないので注意してください

 

家族でユニバーサルスタジオジャパンに行こう!

 

そう思い立ってチケットを調べてみた。

 

1デイ・スタジオ・パス(1日入場券)

大人¥7,900
子供¥5,400

けっこうお高い…

 

大人2人、子供2人の家族4人で行くと、合計¥26,600

交通費や宿泊費、食事やお土産をこれにプラスすると、結構な金額になってしまう。

 

ならば安くチケットを手に入れる方法はないものか?

オークションなどを調べてみるといくつかある。

そんな人に見て欲しいブログを書いてみます。

 

スポンサーリンク

オークションなどの転売サイトで買ったユニバーサルスタジオジャパンのチケットは使えない

 

Yahooオークションなどを見てみると、ユニバーサルスタジオジャパンのマーケティング・パートナーが顧客サービスのため出しているチケットや、貸し切りイベントなどのチケットなどが出品されています。

 

しかし、ユニバーサルスタジオジャパンでは転売されたチケットは無効化する措置をとっています。

 

どういうことかと言いますと、オークションなどで入手したチケットを持ってUSJに行った場合、入場を断られるということです。

 

一時、ワンピース・プレミアショーのチケットやエクスプレス・パスが転売サイトで高額な金額で取引されていたことがありました。

このため、適正な価格で入場できるよう、転売されたチケットのQRコードを無効化する措置をとっているのです。

 

どのようなシステムを使って転売されたことを証明するのかはわかりません。

しかし、このような決まりをホームページで表記していて、かなり強い調子で書かれているのを見ると、本気で取り組んでいることを感じさせます。

 

その説明がUSJのHPに出ています↓

転売されたチケットのQRコード無効化について

 

 

ユニバーサルスタジオジャパンの入場ゲートには、チケットのQRコードを読み取る機械があり、必ずそこを通らないとパークに入れません。

 

入場ゲート

 

入場ゲート

 

ここでチェックされるという訳です。

 

リスクを冒し、少し安くなっているチケットを入手できたとしても、それが使えないものであったなら、無駄なお金を使うことになります。

 

なので、USJのチケット・入場券・エクスプレスパスなどは正規販売店で購入することをオススメします。

 

 

USJのチケットの正規販売店

 

ユニバーサルスタジオジャパンのチケット・入場券の正規販売店を書いておきます。

 

  1. USJのWEBチケットストア
  2. USJのチケットブース
  3. ローチケのUSJのチケット
  4. ローソン店頭のLoppi
  5. Yahooチケット
  6. JRの主な駅のみどりの窓口(※)
  7. 契約旅行会社
  8. オフィシャルホテル(宿泊者のみ)

(※)JRのみどりの窓口で購入したUSJのチケットは、チケットブースでの引き換えが必要です。

 

USJチケットの正規販売店で購入できる安いチケット

 

結論から言いますと、誕生日に絡む割引と、USJの年間パスを持っている人と同伴で入るケース以外の割引はありません(時折、学割チケットなどが販売されることもあります)。

 

以下に、お得な価格で購入できるチケットを紹介していきます。

購入できる場所は「USJのWEBチケットストア」および、ユニバーサルスタジオジャパンのチケットブースとなっています。

 

価格差の基準は1デイパス(1日入場券)とします。

大人¥7,900
子供¥5,400

バースデー1デイパス

誕生月とその翌月はチケットが割引価格で購入できる「バースデー・1デイパス」。

 

対象月
Clubユニバーサル会員本人、および登録している家族の誕生月と、その翌月の2ヶ月間。

 

  大人[12歳以上] 子供[4~11歳]
価格 7,400円 5,000円
お得になる金額 500円 400円

 

4歳バースデー・インビテーション・パス

4歳の誕生日を迎える子供さんと同伴者1名は、誕生月とその翌月に特別価格で購入できる「4歳バースデー・インビテーション・パス」

 

4歳の誕生日を迎える子供さんと、同伴者1名は、誕生月とその翌月、特別価格で購入できます。

さらに同伴者5名まで特別価格で購入可能。

 

  大人[12歳以上] 子供[4~11歳]
価格 7,400円 5,000円
お得になる金額 500円 400円

 

USJの年間パス保持者との同伴者割引は2種類

 

家族や友人に年間パスを持っている人がいて、その人と同じ日にUSJに行けるなら、お得な金額で入場することができる「年間パス同伴者割引」。

この「年間パス同伴者割引」には2種類あります。

 

年間パス同伴者「いつでも割引」(5名まで)

  大人[12歳以上] 子供[4~11歳]
価格 7,500円 5,100円
お得になる金額 400円 300円

 

年パス保持者の誕生月に同伴者の「スタジオ・パス」が大幅割引(5名まで)

  大人[12歳以上] 子供[4~11歳]
価格 6,700円 4,900円
お得になる金額 1,200円 500円

 

年間パス(ユニバーサル年間パス/ユニバーサルVIP年間パス)|USJ WEBチケットストア
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™チケットのご購入は公式チケット販売サイト「WEBチケットストア」で!1年中何度も何度も楽しむなら「年間パス(ユニバーサル年間パス/ユニバーサルVIP年間パス)」がおすすめです。

 

これらが、正規販売で安く買えるチケットです。

 

安く購入できるUSJのチケットはデメリットもある

紹介したチケットはお得に購入できる反面、デメリットもあります。

それは通常購入する場合に使用できる「ダイレクトイン」などの購入方法が選択できないということです。

 

誕生日を証明するため、もしくは年間パスを持っている人と同時に入場するということを証明するため、必ずパークのチケットブースに行き、そこで割引資格を提示しないと割引が受けられないのです。

実はこれ パーク混雑時にはデメリットになってしまいます。

 

というのも、チケットを購入するだけで30分~40分、時には1時間近く待つことが考えられるため、そのぶん遊ぶ時間が短くなってしまうのです。

 

先に書いたダイレクトインなどの購入方法であれば、USJのWEBチケットストアで購入した際に表示されるQRコードをスクリーンショットにとっておくと、チケットブースに寄ることなく、入場ゲートで提示すれば、USJに入場できます。

 

これでチケット購入にかかる時間を削れるので、遊ぶ時間が増えるのです。

 

参考ブログ 

USJの当日チケットを、USJのチケットブースに並ばないで買う方法
今日、開業年度以来の入場者数が1000万人を超えたとニュースで見ましたが、今の季節、学生さんの姿が多くなり、パークはとても賑わっています。 新しいショーやパークの様子で伝えたいことがあるのですが、パークに着き、大門の向こう側にある...

 

 

ここまで書いてきた安く購入できるチケットの話とはズレますが、ワンデイパスなどのチケットを通常購入する場合、少しでもパーク内で遊ぶ時間を長くしたいのであれば、ダイレクトインや宅配などのチケット購入方法がオススメです。

 

USJのチケットまとめ

オークションなどの転売サイトなどで購入したチケットを利用しようとして、入場できなかった場合のリスクや不安な気持ちを持ってパークに行くというのは楽しくないでしょうから、チケットは正規購入店で購入しましょう。

 

 

コメント