スポンサーリンク

USJ2019年の新アトラクション『SING シング』は4月18日オープン!写真・ビデオ撮影は禁止

SINGはステージ14 USJ ショーとパレード

2019年4月18日にオープン予定になっている

 

USJの新アトラクションが『SINGシング』

 

映画のテーマパークとして生まれたUSJの本質と言える、映画をテーマにしたアトラクションとなっています。

 

もちろん、ユニバーサル・スタジオの『SING』が元になっているショーアトラクションです。

 

DVD SING/シング GNBF3853(カード払限定/同梱区分C)
eプロダクツジャパン楽天市場店
¥ 1,234(2019/07/05 23:50時点)

 

SINGの概要を簡単に書いておきますね。

 

ショーの内容 ミュージカルショー(屋内)
開催場所 イルミネーションシアター(ステージ14)
ショーの時間 約20分
1日のショーの回数 未発表

 

SINGの内容はミュージカルショー。

開催場所はイルミネーションシアター(ステージ14)。

開催時間は20分となっています。

 

開催場所となっているイルミネーションシアターとは、ステージ14のことで、以前は年パスセンターだったところです。

下の写真は年パスセンターだったころの写真です。

 

ステージ14

 

下の写真は、リニューアル作業が行われているステージ14です。

SINGはステージ14

 

SINGはミュージカルショーとなっています。

映画SINGでは、スティーヴィー・ワンダー、レディー・ガガなどのヒットソングに加え、きゃりーぱみゅぱみゅの曲もあったので、USJのSINGでは、どんな曲が選択されるのか興味を持っています。

 

元々ミュージカルは好きなので楽しみにしている反面、残念なこともあります。

それは、SING(シング)は写真・ビデオとも撮影禁止だということ

これが、写真好きのワタシとしては、とても残念なのです。

 

スポンサーリンク

 

個人的に、USJでミュージカルといえば、ウィケッドを思い出します。

このウィケッドは、グランドオープン直後は撮影OKだったのですが、その後禁止となりました。

唯一撮影できたのは、シアター外で行われたグリーティングの時でした。

 

ウィケッド

 

ウィケッドは屋外シアターだったので、真夏と真冬は見るのが辛く、雨が降ると風の強い日は座席に雨粒が飛んでくることもありました。

でもSINGは屋内シアターなので、暑さ、寒さ、そして雨の心配なく見られるのがいいですね。

 

 

最後SINGについてもう一度おさらいしておきましょう。

アトラクション概要
屋内シアターでのミュージカルショー

開催場所
イルミネーションシアター(ステージ14)。

開催時間
約20分

グランドオープンは、残念ながら春休みが終わってからの4月18日となっています。

 


SING(シング)

 

USJのHPはコチラSING(シング)

新時代・リアル・ミュージカル 「シング・オン・ツアー」|USJ
【ホンモノ、来日。】あの映画の“ホンモノ”たちが贈る“ホンモノ”のショー・エンターテイメント!「新時代・リアル・ミュージカル」アトラクション、誕生!生き物史上最高に熱いミュージカル・ショー・アトラクションで、さあ、みんな一緒に、シング&シャウト!!2019年4月18日開幕!

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。

    「USJで500円以下で食べられるものを探してみた」にコメントしたかったのですが、なぜか入らなくてこちらに。

    先日行ったときに、久しぶりにハニーデュークスに入ったのですが、そこで一組のカップルさん(関東の方から来られたのでしょうか?)の女性の方が、「TDLと比較すると、信じられないほど高いね。」と言うと、男性の方が、「ほんとにどこを見ても、食べ物もお土産もほんと高いね。」と言っているのが聞こえてきました。

    以前もゲームコーナーで、一組の家族のお母さんが、「TDLでは、失敗しても何かいただけるのに、ここは、何も無いのね。」て言っているのが聞こえてきたことがあるのです。

    管理人さんは、一年に何度か行っておられるようなので、言われている方達のことが理解できると思いますが、わたしは、数十年TDLに行っていませんので、「へ~そうなんだ。」としか思わなくて、USJの価格に麻痺してしまっているところがあります。

    でもね、時々こんなことを思ってしまうのです。「高くて売れ残っている商品の価格を下げて売るのであれば、初めからその価格で売ればよかったのに。」と思ったりするのですが、その反面、「安くなりましたよ。と見せかけて、販売率を上げるなんて、さすが大阪人。」とひねくれた考えも思ったりすることもあるのです。

    • USJ与太話管理人 より:

      >コイデさんようこそ♪
      コメントでご迷惑をおかけしたようですみませんm(__)m

      ワタシも頻繁に行くわけではないのですが、ディズニーに行くと安いと思い、つい財布のひもが緩くなってしまうことがあります(笑)

      感覚的なことではなく、実際に安いのでコイデさんが聞かれた言葉は実感だと思います。
      値下げするなら最初から安く売ってよと感じるのは、おそらくみんなだと思いますよ(笑)

      ブログに取り上げようと思ってますが、コナンのポップコーンバケツのようにシーズン終盤でもないのに、大幅値下げするのはいかがなものかと思うので、どうしても比較対象となってしまうディズニーの土産や食べ物程度の価格にしてほしいと思っています。