スポンサーリンク

USJの公式スマホアプリで【SING/シング】のe整理券を取る方法

USJユニバーサルクールジャパン公式アプリe整理券 SING ON TOUR(シング・オン・ツアー)

USJのミュージカルアトラクション【SING/シング】の整理券にユニバーサルスタジオジャパンの公式スマホアプリで取れる【e整理券】が加わりました。

 

紙の整理券とともに、USJのアプリから取得出来るe整理券が追加されたことになり、今回説明するe整理券とUSJのシングアトラクション前で発行されている紙の整理券は、USJ入場当日に、二つとも無料で入手できます。

 

利点は、整理券を取るためにシングのシアターに行き並ばなくて良いことですね。

言い換えるとパーク内のどこでも入手できるということです。

 

今日は、この【シング e整理券】の取得方法と注意点を書いていきます。

 

事前準備として、USJの公式アプリを必ずダウンロードしておいてください。

iPhoneの方

Androidの方

 

また、USJ公式サイトが紹介する【e整理券】の説明もありますので紹介しておきます。

公式アプリの簡単、便利なメニュー「e整理券」!|パークの楽しみ方|ユニバーサル・スタジオ・ジャパン|USJ
異なる表情を持つさまざまなエリアは、感動がいっぱいの別世界。ハリウッドの超大作映画をテーマにした興奮のライドや人気キャラクターたちのショーなど、子どもから大人まで楽しめる、ワールドクラスのエンターテイメントを集めたテーマパーク。

 

スポンサーリンク

シングe整理券入手からアトラクション体験の流れ

 

1 パーク入場

2 アプリ起動(基本的に位置情報をONにする必要あり)

3 e整理券取得

4 eパスの指定の時間にシングのシアターに向う

5 シング鑑賞

こんな流れになります。

 

シング/SING e整理券入手方法(アプリの流れ)

USJ公式アプリは直感的に使えて難しくありませんので、e整理券の取得方法は簡単に説明させてもらいます。

 

ユニバーサルスタジオジャパンの公式アプリを起動すると、【e整理券】の項目がトップページに出ているので、そこから説明していきますね。

 

【e整理券】をタップしてください

USJユニバーサルクールジャパン公式アプリ

 

 

シングオンツアーの項目をタップ

USJユニバーサルクールジャパン公式アプリシングe整理券

 

 

ページ下の【注意事項を承諾する】をタップ

USJユニバーサルクールジャパン公式アプリシングe整理券

 

 

チケット・年間パス・WEBチケットストアのQRコードを読み込む説明(1)

USJユニバーサルクールジャパン公式アプリシングe整理券

 

 

チケット・年間パス・WEBチケットストアのQRコードを読み込む説明(2)

USJユニバーサルクールジャパン公式アプリシングe整理券

 

 

入場券の発見の流れのページ下部の【さっそく入場券を登録する】をタップ

USJユニバーサルクールジャパン公式アプリシングe整理券

 

 

カメラが起動して読み込みが成功すれば完了画面が出ます

USJユニバーサルクールジャパン公式アプリシングe整理券

 

 

登録したチケットの項目を確認して【次へ】をタップします

 

 

3歳以下の子供さんの人数を登録します

USJユニバーサルクールジャパン公式アプリシングe整理券

 

時間帯を確認して選択します
(他のアトラクションなどとダブらないようにしてください)

USJユニバーサルクールジャパン公式アプリシングe整理券時間指定

 

 

キャンセルできない注意が出るので【承諾】をタップします

USJユニバーサルクールジャパン公式アプリシングe整理券

 

 

対象アトラクションを確認して【確定】をタップします

 

 

整理券取得完了を確認

 

 

取得済み整理券の確認画面が出ます

USJユニバーサルクールジャパン公式アプリシングe整理券

 

 

シングオンツアーの項目をタップするとQRコードが出ます(モザイク入れています)

USJユニバーサルクールジャパン公式アプリシングe整理券

 

USJ公式アプリでの、シング e整理券の入手はこんな流れになっています。

 

スポンサーリンク

 

シング/SING e整理券の注意点

 

覚えておいてほしいのは

【シングの e整理券】シアターに入る列に並ぶ権利を得るためのもので、並ばずともシングを見ることの出来る整理券ではない

ということ。

 

例えば、14時40分から15時00分までの整理券を取得して、14時45分にシアターに到着したとします。

でも、 シアターの外で待つ時間が発生することがあり、すぐにシアターに入れるかどうかは分かりません。

有料のエクスプレスパスのように待ち時間を短縮する目的のチケットではないということを理解しておいてくださいね。

 

このe整理券を取った日は、紙の整理券の発行も同時に行われていました。

シングが始まった当初はチケットの提示の必要はありませんでしたが、現在は、紙の整理券を取得するにも入場券や年間パスポートのQRコードが必要となっています。

つまり、重複して整理券を取得することは出来なくなっています。

 

紙の整理券を入手するには、そんなに長くはないものの、行列ができていたので、スマホの【e整理券】のほうがスムーズに入手できるように感じました。

ワタシはe整理券が発行されると、紙の整理券の発行はなくなると思っていたのですが、同時に発行されていることを確認しています(取材当日)。

 

シング/SING e整理券まとめ

最後にシングのe整理券について利点などをまとめておきます。

 

☆ USJ公式スマホアプリでパーク内のどこにいても入手できる

☆ 行列に並ばなくて良い

☆ いつも発行されているわけではない(空いているときは整理券の発行がありません)

☆ 時間指定をするので他のアトラクションやレストランの予約とダブらないように注意が必要

☆ QRコードを読み込むシステムになっているため、シングを体験する全員のチケットや年パスが必要

☆ 無料で入手できる

☆ 予定枚数が終わると発券が終了する

 

USJでは待ち時間を短縮する有料のエクスプレスパスがあり、混雑時には事前販売で売り切れることもあります。

そういった面で考えると、USJ入場当日に(無料で)取れる整理券があるのはゲストにとって優しい配慮だと感じます。

 

コメント