ミニオンのプチワッフルがベビーカステラに見えるのです

USJ 食事
スポンサーリンク

サンフランシスコエリアに『ミニオン スウィーツ ファクトリー』というお店があります。

以前はエルモのワッフルが販売されていたお店ですが、今はキャラクターがミニオンに取って代わり、ワッフルらしいワッフルからプチワッフルに商品が変わりました。

01_20a.jpg

そのプチワッフルのメニュー表を見てみましょう↓

01_20b.jpg

8個入り600円のものから、1300円の持ち帰り用のものまで用意されています。

店が変わってから気になっていたのが『プチワッフル』という名称でした。

ワタシの感覚では、ワッフルというより夜店などで売られている『(大阪では)ベビーカステラ』なんですよね。

下の写真は正月に初詣に行ったときに見た、
屋台で売られていたベビーカステラです↓
01_20f.jpg

ワッフルって、プレーンに加え味がついたものなど色々あります。

一方のベビーカステラはソースなどはつけずに食べることが多い。

このプチワッフルはと申しますと、初めから味がついているのではなく、チョコレートかキャラメルのソースを自分でつけて食べるようになっています↓

01_20c.jpg

ソースをつけるということは、生地そのものには、あまり味がついていないのかも? と想像しておりました。

01_20d.jpg

プレーンで食べた結果は想像通りで、ベビーカステラとは違い薄味でありました。

ということで、ソースをつけてみた。

今回チョイスしたのはキャラメルソース。

袋からタラリとつけて食べてみた。

01_20e.jpg

ソースが甘い…

そもそも甘いのは好きなんですが、このキャラメルソースは甘さが強すぎる。

甘いワッフルを食べながら、チョコレート味にすれば良かったかな?

と、食べながら思ったのでした^^

ランキングに参加しています
下の写真をクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村 テーマパーク

コメント