スポンサーリンク

ハピネス・カフェでコカコーラのネームボトルを作れます

USJ 食事

スーパーのドリンク類を販売しているコーナーに行くと、必ず目にするコカ・コーラ。

USJのパートナー企業としいうことで、パーク内の、ソフトドリンクのほとんどは、この会社のもの。

このコカ・コーラのパッケージに名前を書いた、ネームボトルがあり、それが結構売れているのだとか。

ワタシもサラっと見たことがあるのですが、自分の名前は見つけられませんでした。

この名前入りのボトル。
USJのレストランで作ることができるようなのです。

場所は、昨日、平日は営業時間が短くなる場合があると、写真を掲載したハピネス・カフェ

ハピネスカフェ

実際に体験していないので、どのような工程で作るのか分からないのですが、日付入りで作れるようなので、世界でたった一つだけのものを作れます。

となると、思い出として残せますよね。

ボトルを作れるのは、ハピネス・カフェの営業時間に準ずるとなっていますが、ハロウィーン・ホラー・ナイト開催日は15:30までの販売予定だそうです。

費用は500円となっています。

USJのニュースページはこちらです

☆ ))) ☆ ))) ☆ ))) ☆ ))) ☆ ))) ☆ )))

ハリー・ポッターエリアの入場確約券付プランはJTBだけ

USJ情報サイトスマホ版はコチラ

コメント

  1. よっしー より:

    こんにちは。15日(月・祝)にパレードを見に行ってきました。我が家は今年の1月に年パスホルダー(ゴールド)となったので歴史は浅いのですが、この日の人出は今までで群を抜いて多く、まともに歩けない程でした。パレードが始まってから最初の除外日明け休日、と条件が重なっているためかと思いますがびっくり致しました。あるブロガーさんのサイトで13日の土曜日の映像を見たのですが、スカウト・デ・カーニバルの会場であるグラマシーパークはガラガラ…。15日は足の踏み場もなかったのです。もちろんこの土日を除外日にしなければ大変な事になるとは思いますが、改めて入場者数は年パスホルダーが担っているのだと感じました。ワンディで週末に行かれる方には除外日を狙うように教えてあげたいものです。

  2. ragtime より:

    >よっしーさんようこそ♪
    除外日のまったりした感じがワタシは好きなので、旧プラチナにしています。

    入場者数の多くは、確かに年間パス保持者でしょうね。

    先日のテレビで見たところ、ハリポタの効果を見越して、ゲストが多くなりすぎないように、年間パスの価格を上げたんだとか。

    その結果が出るのは来年かもしれませんが、この時期のゲストの多さはここ数年続いていますから、混雑覚悟で行くほうが良いのかもしれませんね^^