ルイズ N.Y. ピザパーラーのメニューがディスプレイに

USJ 食事
スポンサーリンク

レストランのメニューを掲載しているページを更新するために、季節の変わり目にはレストランに行きメニューの写真を撮っています。

何年も続けて撮っているため、レストランのメニューに変化があったときにすぐに分かるようになりました。

今日はそんな話。

ニューヨクエリアにある、ピザやパスタが主なメニューの「ルイズ N.Y. ピザパーラー」のメニューを撮ろうとレストランに入ったところ、その変化にすぐ気づきました

ルイズ N.Y. ピザパーラーのメニュー

分かりますかね。変化に。

そもそもモニターがなかったので、ワタシは動画が流れていることに加え、その鮮やかさに驚きました。

ボード型のメニューから、一部がディスプレイによるメニューに変わっていたのです。

では、まだ残っているボードとディスプレイの比較をしてみましょう。

ボード型
ルイズ N.Y. ピザパーラーのメニュー

ディスプレイ型
ルイズ N.Y. ピザパーラーのメニュー

このように明るくて見やすくなっています。

ただ、見やすくはなったものの、ボードのほうが味があるとも思うんですよね。。。

あちこちのレストランのメニューを見てみると、冬メニューよりも春メニューの価格が全体的に上がっています。

消費税が上がることを見越して上げたのか、単に上げたのか?
また、消費税が変わる4月からはまた上がるのか?

これらについては分からないのですが、ディスプレイ型のメニューのほうが、価格を変更するなどのメンテナンスは簡単やろな。などと考えながら、レストランを後にしました。


USJ情報サイトスマホ版はコチラ

コメント