応援になると信じ | USJ与太話
PR

応援になると信じ

10th anniversary
スポンサーリンク

二日にわたり、地震のことを書きました。

いまだ、行方不明の方が大勢いることを考えると、このようなブログを
書くことに戸惑いを覚えます。

でも、被害が出なかった私が行動を控えることが良い事なのか?

物の流通が滞り、首都圏では電気さえも足りない状況ですから、
控えざるをえない状況ではあるのですが、被害がなかったところは、
普通に生活をして物やお金の流通をするほうが良いのではないかと
思うようになっています。

被災地においては、電気が通じていないところが多いですし、
こんな呑気なブログを読むことはないでしょう。

でも、このブログのアクセス数を見ると、いつもと同じように訪れて
くれているのが分かります。

自問自答しながらですが、楽しみにしてくださる方がいると信じ、
自分のするべきことをするのが、応援になると信じ、
いつも通りにブログを書くことにします。

ポカポカとした陽気の中、パークに足を運ぶと、たくさんのゲストで
賑わっていました。

グラマシーパークに足を運ぶと、ドリームズ・アー・ユニバーサルの
1回目が始まって15分ほどしたころでした。

ショーをしているキャストの笑顔をファインダー越しに見ていると、
いつもと同じ光景がそこにあり、それを楽しむ自分の気持ちが罪悪感に
変わっていくのを感じ、涙が出てきそうになりました。

ドリームズ・アー・ユニバーサルが終わり、パークを歩いていると
初めて観るショーやアトモスもあり、心の充実感を感じることができました。

10周年のパークは、あっちでもこっちでも、ショーやアトモスが行われていて、
サプライズもたくさんあります。

ぜひ、パークに足を運んで体験してください。

コメント