スポンサーリンク

ミニオンハチャメチャアイスにシングルライダーは無い。そして混雑時は整理券が発行されることがあります

ミニオンハチャメチャアイスのライド ミニオン・ハチャメチャ・アイス

 

2018年に新たに加わったUSJのアトラクション『ミニオンハチャメチャアイス』。

 

関連記事いよいよミニオン・ハチャメチャ・アイスがグランドオープン!

いよいよミニオン・ハチャメチャ・アイスがグランドオープン!
USJ ユニバーサルスタジオジャパンの新アトラクション、ミニオン・ハチャメチャ・アイスがグランドオープン。待ち時間は長くなる可能性があります。待ち時間を過ごす場所には屋根が無いので暑さ、寒さ対策をしっかり行ってください

 

 

先日、ミニオンパークに行ってみると、待ち時間が30分!

 

ミニオンハチャメチャアイスの待ち時間

 

おっ
短いな

 

と思い、シングルで乗ってみようかと思ったのですが、シングルライダーがないことを思い出したのです。。。

 

 

ならば、普通に並んで乗ってみようかと思いながらライドを見ていて思ったのは、一人では乗りにくいということ。

 

ミニオンハチャメチャアイスのライド

 

ライドは4人乗りになっていて、家族やグループで乗っています。

 

一人で並んだ場合、他のグループと同乗するのか、一人でライドを占有するのか?

と考えていると、どちらにしても遠慮するほうが良さそうだという気持ちになってしまったのです。

 

スポンサーリンク

ライドの動きはコーヒーカップに似ている

ミニオンハチャメチャアイスのライドの動きを見ているとスピードが速いコーヒーカップという感じです。

 

回転するものの、コーヒーカップのように乗っている人の意志で回転を強めたり弱くすることはできません。

 

コーヒーカップの場合は、乗り物の中心を向いて座りますが、ミニオンハチャメチャアイスの場合は、車のような乗り物なので前を向いて座る形になります。

 

いよいよミニオン・ハチャメチャ・アイスがグランドオープン!

 

いよいよミニオン・ハチャメチャ・アイスがグランドオープン!
USJ ユニバーサルスタジオジャパンの新アトラクション、ミニオン・ハチャメチャ・アイスがグランドオープン。待ち時間は長くなる可能性があります。待ち時間を過ごす場所には屋根が無いので暑さ、寒さ対策をしっかり行ってください

ミニオンハチャメチャアイスの気になる待ち時間

待ち時間に関しては、同じミニオンパークにある「ミニオンハチャメチャライド」がオープンしたときのように長い待ち時間にはなっておらず、現状は、土日で100分を少し超える程度になっています。

 

しかし、本格的な夏休みに入ると、待ち時間は長くなるだろうと思います。

 

この待ち時間を過ごす場所が、ミニオンハチャメチャアイスは屋外で屋根がありません。

 

大阪の真夏の暑さはとても厳しいので、熱中症対策は十分に行ってください。

 

混雑時は整理券が発行される場合があります

混雑時は、ミニオンハチャメチャアイス専用の「整理券」が発行される場合があります。

整理券発行について詳しくはコチラ

 

発行場所は、ミニオンパーク外で、ミニオンハチャメチャアイスがある場所から、ずいぶん離れています。

 

ザ・フライング・ダイナソーが近くに見えるこんな場所です↓

 

ミニオンハチャメチャアイスの整理券発行場所

 

ここは以前、ジュラシックパークザライドの整理券を発行していた場所を流用しているので、このような場所になっているのです。

 

ミニオンハチャメチャアイスの整理券発行場所

 

追記

夏休み期間中、毎日確認していませんが、整理券を発行している場面は見ませんでした。
※ハチャメチャアイスは屋外アトラクションのため、この夏の猛暑が影響しているかもしれません

 

夏イベントが終わるとハロウィーンイベントが間もなく始まります。

ハロウィーンは一年で一番混雑する時期なので、絶対とは言い切れませんが、よほどの混雑じゃないと、整理券の発行はないように思います。

 

アメリカン・エキスプレスがユニバーサルスタジオジャパンの協賛企業に
アメリカンエキスプレスがUSJのマーケティングパートナーに! 会員が受けられる特典を解説。アメックス会員専用のツアー申し込みページが特設。特典満載のチケットや、USJ内をガイドが案内してくれるVIPツアーの限定枠が設けられています。アメックスカード申し込みの紹介もしています

コメント