スポンサーリンク

大阪万博が開催されると、USJへ行く「JRゆめ咲線」は混雑するのか?

夢洲万博予定地 USJ 雑文

2025年の万博が大阪に決定しましたね。

 

2025年の万博が行われる場所と、カジノ併設の統合型リゾートのIRの候補地は、同じ『夢洲(ゆめしま)』という埋立地で、USJを基準に考えると西の方角にあたります。

夢洲万博予定地

 

万博とカジノ併設の統合型リゾートのIR、両方の予定地がUSJの近くにありますが、夢洲には鉄道が通っていません。

人の大量輸送において鉄道の開通は外せないため、当然予定されています。

 

いくつか予定されている鉄道の中に、USJの最寄り駅、ユニバーサルシティ駅を含む『JRゆめ咲線の延伸』も含まれています。

 

そうなると、万博の開催期間中、とんでもない混雑になることが予想されます…

それは嫌やな。。。

と思いながら、これらのことを調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

覚え書きのようなものになりますが、IRが大阪に決まったという前提で調べた結果、万博と『JRゆめ咲線の延伸』は時期がズレていると知りました。

 

それらのことを含め、今後、USJにも影響があると思われることを覚え書きしておきます。

 

2018年 万博の開催が決定!
2020年 東京オリンピック
2024年 IRが開業&大阪メトロの地下鉄中央線が夢洲まで延伸
2025年 大阪万博開催
2026年以降? JRゆめ咲線が夢洲まで延伸

 

大阪万博への人の輸送については、地下鉄の延伸だけで足りると考えられているようで、JRゆめ咲線が夢洲まで延伸するのは、万博閉幕後となっているようです。

なので、万博開催中は、その影響はほとんどないのでは? と思っています。

だがしかし!

JRを使うほうが便利な人もいるわけで、桜島駅と万博会場へのピストンバスの運行は必ずあるでしょうから、影響が皆無とはいかないでしょうね。

 

ニュースソース

 

コメント