スポンサーリンク

USJカウントダウン・パーティ2010の花火攻略?

カウントダウン

大晦日から新年にかけての予定を考えている方。オススメの場所はUSJです^^

 

ユニバーサル・カウントダウン・パーティ2010で、賑やかに新年を
迎えるのはいかがでしょうか。

 

こうは書いているものの、実のところ、ワタシがUSJのカウントダウンに行ったのは、
今年のパーティーが最初なんです。

 

そんなに期待していなかったんですけど、これが面白かった。

その模様は2009年のカウントダウンレポートに少し書いていますので、興味のある方はご覧くださいませ。

 

カウントダウンのイベントは色々ありますけど、一番のイベントは
新年を祝う花火じゃないでしょうか。

 

2009年のカウントダウン情報なので、2010年は開催場所などが変わっていることも
考えられますけど、花火を見ることだけに的を絞って、以下に書いてみますね。

 

最初に一つお断りしておきます。
開催場所や、天候、来場者数によって根本的に違ってくることも考えられますので、
あくまでも参考として見てくださいね。

 

では最初に、花火が上がった場所を確認しておきます。
場所はジュラシックパークです。

 

レストラン、ディスカバリー・レストランの屋根の上には、
モーメントで使用するセットが組まれていていまして、この裏側から
花火が上がっていたように思います。

 

セットの写真

ディスカバリー・レストランの場所を赤い星印で示しています

この花火の準備のため、以下の地図にて、薄いピンクで囲った
ジュラシックパークエリアは、22時~翌日1時まで、立ち入り禁止になっていました。

 

薄いピンクのエリアが立ち入り禁止区域で、赤い直線で示しているのがその境界線です

 

さきほども書いたように、なにぶん始めてのことで、訳が分からないまま、
ワタシは以下の地図のピンクの丸で囲った、レストランザ・ドラゴンズ・パール
の前あたりで花火を見ました。

 

ピンクの丸で囲った場所から花火を鑑賞

その花火の模様です

ここでも写真のように花火は見えるんです。
ただ、花火の前に行われるモーメントと称されるイベントがほとんど見えません。。。

 

モーメントと花火をしっかりと見たいなら、特別鑑賞エリアである、
ネバーランドデッキが一番なのですが、ネバーランドデッキの分は、
今からと思っても、もう遅いかも…

モーメントの鑑賞エリア付のチケットは、おそらく販売終了になっていると思います。

 

ただ、レストランのパークサイド・グリル、彩道で食事を事前予約することにより、
花火の鑑賞エリアについてはまだ間に合いそうです。

メニューや予約方法、花火鑑賞エリアについては、コチラをご覧ください。

(予約枠がなくなり次第、受付終了で受付は、2009年12月20日の18時となっていますのでご注意ください)

 

では、話を戻してネバーランドデッキの特別鑑賞エリアについて。

 
 
赤のラインで示したのが有料の特別鑑賞エリアで、
緑のラインで示しているのは特別鑑賞エリアの後方にある無料エリアです

 

ただ、特別鑑賞エリアの後方でも、花火はちゃんと見えるので、
午後11時頃には、続々と人が集まってきて、地図の緑の線でマークしているあたりは、かなり混雑します。

午後11時過ぎの混雑しているラグーン周辺

 

上の写真は赤いで示した方向に向いて写真を撮ってます

 

ラグーン周辺であれば花火を見ることはできますので、少しでも前で見たいなら、
できれば22時前には場所取りをすればいいかと思います。

 

昨年の例で言うと、21時頃には、待っている人はほとんどいませんでした。
ただし、場所をとっていると、他ののカウントダウンのイベントが
見られなくなってしまう…

 

どちらを選択するかは、お好み次第ということになりますね。

 

また、待つ場所については、待つことが可能なのか不可能なのか、
近くのクルーに尋ねてくださいね。
せっかく待ったあげくに、場所とりができない場所だった…
ということも考えられますからね

コメント