スポンサーリンク

エイジング加工を紹介するつもりが、メンテナンスのレポートに…

USJ 雑文

パーク内の建物や何気なく置いてあるものには『エイジング加工』という、経年劣化したように見せる加工をしてあるものが多くあります。

いや

劣化じゃなく、古く見せる加工というのでしょうかね。

こういったことに詳しくないのですが、ともかく、新しく作られているのに、わざと古びたように見せる加工のことです。

現在、エリア全体がクローズしているジュラシックパークでは、普段されない場所に、このようなメンテナンスが行われていたのが、サンフランシスコエリアから見えていました。

足場が組まれて分かりやすいので、その写真をお見せしましょう↓

ジュラシックパーク

これは、ジュラシックパーク・ザ・ライドが最後に着水する所に、山の岩場のような所から、滝が流れ落ちる所です。

これはエイジング加工とは違うのかもしれませんが、長年、水が流れ落ちる滝を表現しているので、同じようなことだと、勝手に決めつけました^^

で、メンテナンス前とメンテンス後に、どのような変化があったのか、写真で紹介してみようと思い、メンテナンス前の写真を探してみたのですが見つからない…

撮ったと思い込んでいたので、当てが外れました。

そんな中、なんとか探し出しのが下の写真です↓

ジュラシックパーク

そもそも、この滝を撮ったものではなく、工事の状況を記録するために撮ったものをトリミングしたため、画像が荒くなっています(^_^;)

ここがどう変わったか?

元の様子がハッキリ分からないものの、足場が取れた様子を↓

ジュラシックパーク

はい。
変化が分からないですよね(;^_^A アセアセ

分からないものは分からなくていいのです。

エイジング加工は、パーク内の所々で行われていて、メンテナンス前と後で、パっとみて分かるような変化はないものなのです。と言い訳をしてみる。

エイジング加工の話ではなく、メンテンンスのレポートに変更して、今日のブログを終わります(^O^)

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。
    勝手な想像です。
    こんどここにコースターができますよね。そうなりますと、高い位置から見られますから、滝の上部も見えるのではないでしょうか?その為、高い位置から見られても良いようにメンテナンスをしたとか?そうだとすると、下からでは変化がわからないのかも?今までは、上から見られることは無かったかですからね。

  2. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    なるほど!
    その考えが頭に浮かんだらブログに書いてました^^
    まったく想像もしませんでしが、これはあり得ますよね。

    コースターのルートは分からないものの、今の状況を見ていると、ジュラシックパーク全体を使いそうな雰囲気ですし、ハリドリの倍の予算をかけているそうですから、それくらい、手が込んでいるのかもしれません。