スポンサーリンク

グラマシーパークの植え込みが一部撤去されていました

USJ 雑文

グラマシーパークを歩いていたとき、先日撮ったハイビスカスの花を見つけました。

写真を撮り終えてから、パークのエントランスに向かって歩き出したとき、植え込みに変化があるのを発見しました。

このように書くと、つい最近変わったように思われるかもしれませんが、いつ変わったのか分かっておりません^^

ともかく、その写真を見ていただきましょう。

グラマシーパーク

以前は矢印の部分にも植え込みがあり、ショーによっては有料エリアと無料エリアの境界線のような役割を担っていたこともありましたが、写真のように一部分が切り取られるように開口部となっていました。

どうやらグラマシーパークで今年からの新しいショーが行われているようなので、そのための処置なのかもしれません。

生垣のような植え込みは比較的強いものの、それに沿って植えられている草花が踏みにじられ、枯れるのを待つだけのような光景を見ることもあります。

仮にクリスマスに天使のくれた奇跡が開催された場合も含め、観覧エリアが広くなり、草花が踏まれることもなくなるので、一気に撤去してしまうほうが、ワタシは良いようにも感じております。

グラマシーパーク

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。

    私の意見ですが、一応9月30日で終了するのではないでしょうか?営業時間&スケジュールのページでも、9月30日までとなっております。こちらのスケジュール内容は、営業時間の月カレンダーとは別で月を進めていても変わらないようです。2月を表示しても同じ内容ですからね。とにかく一度終了して、いつか分かりませんが再開するのではないでしょうか?

  2. ragtime より:

    >コイデさんようこそ♪
    今、HPを確認してみると、10月1日以降のアトラクションの案内からバックドロップの表記が消えていました(このブログを書いているときは、まだ残っていました)。

    単にHP更新作業のミスだったのかもしれませんね(笑)

  3. フリーダム より:

    お見事です

  4. ragtime より:

    >フリーダムさんようこそ♪
    誰しも予想していたでしょう。