スポンサーリンク

同じショーを何度も見ていると、楽しみ方が変わってくるのです

USJ ショーとパレード

今年度からショースケジュールに載ったフラッシュ・バンド・ビート 2015。

ダンス・アクロバット・楽器の生演奏そして生歌で構成されているショーです。

ワタシはショ―好きだと何度も書いておりますが、このようなライブ感のあるショーが好きなんです。

小ぶりながらも、ゲストとエンターテイナーの距離が近いショーは楽しいんです♪

フラッシュ・バンド・ビート 2015

内容は年によって変わっているものの、このショーが始まってから、必ず取り入れられている要素があります。

それが「サプライズ」!

ワタシも初めて見た時は驚きました。

エンターテイナーなのかUSJのクルーなのか?
ゲストなのかダンサーなのか?

などなど、気を抜けない要素を持っています^^

今回のショーもそんな要素がありまして、クルーとして動いていた人が突然歌いだします。

フラッシュ・バンド・ビート 2015

何度も観ると、この演出よりも、ショーを初めて観る人の目が点になったり、驚いたりしている様子を見るのが楽しくなってきます♪

ショーの本筋とは話がそれるんですが、何度も同じショーを観ていると、ダンサーやシンガーのその日のコンディションの良し悪しを感じることがあるんです^^

この日は男性エンターテイナーが唄いだしたのですが、ワタシが何度か聞いている中で、声が一番よく出ていたように感じました。

聞いていてとても気持ち良くて、ワタシは自然と拍手していました。

こんな時、エンターテイナーも気分がイイんだろうな。と感じるんです。

というのも、歌い終わったあとの笑顔がイイんですよ。

フラッシュ・バンド・ビート 2015

ワタシの思い込みでそう見えるのかもしれませんが、やり切った!
という感じに見えるんです^^

良いパフォーマンスが出来た時は気分がイイはずですもんね。

ショーって、こんな楽しみ方もあるのです♪

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。
    勝手な想像です。
    こんどここにコースターができますよね。そうなりますと、高い位置から見られますから、滝の上部も見えるのではないでしょうか?その為、高い位置から見られても良いようにメンテナンスをしたとか?そうだとすると、下からでは変化がわからないのかも?今までは、上から見られることは無かったかですからね。

  2. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    なるほど!
    その考えが頭に浮かんだらブログに書いてました^^
    まったく想像もしませんでしが、これはあり得ますよね。

    コースターのルートは分からないものの、今の状況を見ていると、ジュラシックパーク全体を使いそうな雰囲気ですし、ハリドリの倍の予算をかけているそうですから、それくらい、手が込んでいるのかもしれません。