スポンサーリンク

ロンバーズランディングの玄関扉の上にツバメの巣の痕跡が…

USJ 季節の話

見ないでおこうと思ったんです。

でもね、近くに行くと、どうしても我慢できなくなったのです。

ツバメの巣

ここは季節のイベントで使用される元はレストランだった「ロンバーズランディング」というお店。

2年前、この店の玄関の上にツバメが巣を作り、そこで雛が生まれて巣立っていったことがありました。

その時撮ったのが写真です↓

ツバメの巣

この雛が巣立った後、巣は撤去されました。

その時の様子を書いたものが下のリンクです

縁起がいいことだと思ってほしい

ツバメの雛たち

ツバメは巣立ったようです

それから2年…

先日、ここに再びツバメが巣を作っている形跡を見つけたというコメントをいただきました。

とっても気になりました。

巣があると鳥はフンを落とします。

これは運営の邪魔になる。

こんな理由で、USJは巣を撤去するだろうと思っていました。

こんなことが頭にあり、ワタシが個人的に一番寂しいのは、綺麗さっぱり痕跡が無くなっていることだったので、見ないでおこうと思っていたのです。

でも、我慢できなかった^^

今回は、扉の真上に痕跡を見つけました↓

ツバメの巣

ツバメの巣

これは作ろうとして諦めたのか、作ろうとしている最中なのか、撤去されかかっているのか、分かりません。

付近をしばらく眺めていたのですが、ツバメの姿を見ることもありませんでした。

ただ、ここに巣を作ろうとしたのは確かです。

ゲストの服にフンが落ちてきたら…

と考えると、撤去したくなるのは分かるんですが、前回の例を見ると7月9日には巣立ち、鳥の姿はありませんでした。

このレストランは、現在は閉店していますが、「サンジの海賊レストラン」として、2015年7月3日から営業を始めます。

わずかの期間がダブるだけなので、フンが落ちても迷惑がかからないように対策をして、見守ってあげてほしいと思うのです。

足元を見ると、1枚の羽根が落ちていました。

ツバメの巣

これがツバメの羽なのかは分かりませんが、この羽を見て、雛にエサを運ぶ親鳥の姿が思い起こされ、エサをねだる雛の元気な声を聞きたいと思ったのです。

※この写真を撮ったのは今週初めなので、現在は何もないかもしれません。

コメント