スポンサーリンク

フラッシュバンドビート

USJ ショーとパレード

パークのショースケジュールには載っていない、まさにサプライズの
ショーがあります。

ゲストサービスで聞いても教えてもらえないので、
いつ始まるか分からない、まさにサプライズのショーなんです。

ワタシゃね、ずいぶんお気に入りなんです。

いきなり始まって、サラッと終わるのが好き(笑)

これだと、どこで行われるのか分からないので、ワタシが観た場所を
下の地図で説明しておきます。

スペース・ファンタジー・ザ・ライドの前のストリーリートで
突然始まるこのショーの名称は「フラッシュバンドビート」というらしい。

さきほど、いきなり始まってと書きましたが、実は、始まる瞬間を
見たことがないのです(汗)

突然音楽が鳴り、振り向くとショーが始まっている。
てな感じでして、まさにサプライズです。

サンフェアリードーナツを販売しているワゴンの前で、パーカションの男性が、
リズムをとり、掃除をしていたクルーが突然踊りだす。

フラッシュバンドビート

やがて、周りにいたゲストが飛び入り参加するような進行になるのですが、
ワタシの隣にいたカップルが、スタジオガイドを手に、その中に入って行ったのには驚いたえっ

まわりのゲストは「えっ?」となります
フラッシュバンドビート

男性キャストは見覚えのある方なんですが、隣にいるのがまったく分かりませんでした。

だってね、ショーが始まっているにも関わらず、手にしたスタジオガイドの
内容を見ながら、相手の女性と、普通に会話をしているんです。

ただ、今思うと、ちょっと変でもありました。
持っているスタジオガイドを見ながら、「英語ばっかり書いてて、
何書いてあるか分かれへん」てなことを言ってたのを覚えてるんです^^

外国語バージョンのスタジオガイドは、たしか、ゲストサービスに行き、
探さないとダメなはずですから、探したうえ、自分が読めないものを
手にするはずはないのですから(笑)

これから1年楽しめると思うので、追々、詳細は書いていきますが、
ともかく楽しいショーです。

ショーのエンディングでは、「Good Luckey!」が流れ、ゲストも一緒の
ダンスタイムがあります。

キャストが「思い出 思い出」と言いながらゲストを連れ出しに来るのですが、
今までのショーからすると、ゲストの参加率が高いように感じます。

それと、ワタシにとって、一番のサプライズはこの方でした。

フラッシュバンドビート

フラッシュバンドビート

本当に写真撮ってたらほしい^^

この方の紹介は、後日のブログにて。

コメント

  1. MARU より:

    このショーが始まるきっかけはクルーが水スプレーを持ってこの場所の道路に絵を描きます。
    それでゲストをおびき寄せるのです^^

  2. ゆ~ひ より:

    あの時のですな(笑)

    カメラ、びっくりしたねw
    でも。。。残念ながら、シャッター蓋が開いて無いよ~~~><。

  3. ragtime より:

    >MARUさんようこそ♪
    なるほど。
    絵をかくのが撒き餌になってるんですな。

    始まる瞬間から見てみたいと思っております^^

    >ゆ~ひさんようこそ♪
    そうです。
    あの時です(^^)

    あぅっ!
    本当だ。レンズが見えない(涙)

  4. MARU より:

    すごいすごい!!!!

  5. ragtime より:

    >MARUさんようこそ♪

    同じ写真撮れますよ!
    機材同じですから(笑)

  6. MARU より:

    いや~俺のにはISとかⅡとか付いてないっす^^

  7. ragtime より:

    >MARUさんようこそ♪
    ISなくても、シャッタースピードさえ速ければ
    大丈夫です(笑)

  8. リオ より:

    一時間おきにだいたいやってます。
    やる時間はその日によってさまざま・・・汗
    私が行くときはだいたい50分ころ始まりますww
    なので、45分ごろには待機してます!

    スプレーでの絵かなりお上手です。
    清掃のお姉さんがとっても美人ww

  9. ragtime より:

    >リオさんようこそ♪
    だいたい1時間おきのようですね。

    私はワゴンのシヨップの横に、パーカッションの
    箱が出てきたりすると、待つことが多いです^^