スポンサーリンク

自転といいます

USJ アトモス

下の写真を見てワクワクする人は、音響に興味がある人ではないでしょうか。

ワタシ自身はそんなにワクワクしないタイプですけど、

嫌いではないんで、色々なアトモスをこんな角度から見ることがあります。

お好きな人には一目瞭然の「ヒップホップ・ハイスクール」の一場面。

このミキサーの機器の横にはメモが貼ってあって、そこにはショーの流れが

書かれてあります。

この流れに沿ってミキサーの方は仕事をしているわけでして、

その目つきは真剣です。

これは7番の「自転といいます」の場面であります↓

コメント