スポンサーリンク

閑散期のUSJの楽しみ方

USJ 季節の話

閑散期というのは、パークの催しが減り、
パークにおける『楽しむボリューム』がしぼみ
人が少なくなるんだと思います。

そこには『冬』という季節も合わさっていて、
濡れるライドやショーが多いUSJにおいては、
その傾向が顕著にでるようです。

でもね、ワタシのような写真好きにとっては、
閑散期ならではの楽しみ方もあるんです。

それは、人がいない瞬間を狙い、USJの風景を撮ること。

この日は雨。

閑散期に輪をかける状況だったので、そんなに粘らなくても
こんな写真が撮れました。

ただね、1枚だけ補正しています。
写真を確認して分かったんですけど、カッパをきた小さな
子供さんが、上の写真のどれかに写りこんでいたんです^^

コメント